南フランス田舎 日本人経営の民宿 ビジャの家

フランス田舎 宿泊 南仏ビジャの家

築200年元ワイン樽製造所古民家の
日本人観光ガイドの家に宿泊できます!

南フランスの小さな村でバカンス滞在してみたい〜

とか。。

木漏れ日が気持ち良い南仏のカフェテラス

南仏村のハズレのある一軒家

カルカソンヌ周辺観光をゆっくり堪能したい!

など。。




と。。思われる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが

いざ実際旅行しようと思い立っても、交通や言葉の問題などがあり「不便」だ「不安」だと思われたりしませんか?

当館日本人宿ビジャの家、にご宿泊いただきますと

日本語観光ガイドの私がサポート致しますので、安心して南仏田舎での滞在をお楽しみ頂けます。小さな南仏の村でゆっくりと流れる時間を楽しみ、美味しいワインを味わうフランス人のようなバカンス滞在は如何でしょう?

観光ガイドの私の田舎の家に宿泊してユックリと周辺観光ができます!
一週間一組様限定 2泊3日プランより(御宿泊延長可)

カルカソンヌから約20㎞離れた小さな村の、私の住まいは築200年の石造りの家で元はワイン樽つくりをしていた古民家です、コチラで当宿を2010年より営んでいます。

南仏小さな村滞在の楽しみ色々

南フランス田舎滞在にはパリなどの都会や観光地巡りとは違う良さがあります。

カルカソンヌ観光ガイドと合わせてご利用いただいても、宿だけのご利用も可能です。

 

・南仏田舎の風景の中散策

・青空の下トレッキング

・ワイナリーでボトルを買い込みワイン飲み比べる

・パンとチーズなど買い出しにでかけ仏国グルメを自室で味わう

他にも。。。

・静かに読書三昧
・絵を書く、写真を撮影する、PC作業等に没頭する
・夕暮れ時にカフェで食前酒を愉しむ
など思い思いにお過ごし頂けます。

宿のあるコーン•ミネルボア村てどんな所?

コーンヌ・ミネルボア村(Caunes-Minervois)

当宿のあるコーン・ミネル・ボア村はカルカソンヌから約20㎞ではぶどう畑が周囲に広がる小さな村です。17世紀の僧院と赤大理石採掘場が有りアーティストが多く住んでいる芸術の村。

小さな村に50カ国程の国籍を持つ人が暮らすユーニークさがヨーロピアンに人気の観光地区。カルカソンヌ観光に来た人々が近隣の観光にとやってくる素敵な村。

村の中心にある公園

約1㎞半径の村の中心には、「5、6件のカフェやレストラン、ピザリア」等があり「食料品店」「郵便局」「銀行」等と一通り生活に必要なものは揃っています。

村の人気レストラン入口

素敵なレストラン内と前菜ムール貝 予算はランチでワイン込みで20€と良心的

観光名所としては、17世紀に作られた僧院が村を訪れる観光客に人気です。

築200〜300年の石造りの家が並ぶ村の中心

京都のような景観特区で村の建物は多くが築200年以上の石造りの建物。当館5㎞距離には珍しい赤大理石の採掘場と、ロッククライミングができる岩場ある、私がミニルルドと呼ぶ素敵な場所に続くトレッキングコースもあります。

南仏日本人宿ビジャの家は観光にも便利

カルカソンヌ(当館20km)の2つ世界遺産観光、フランスの美しい小さな村巡り、ワインワイナリー、と見どころも多い所です。特に何もせず、読書と散策で田舎のバカンスをでユックリ楽しむのも素敵な時間の過ごし方で、思い思いに滞在をお楽しみ頂けます。

日本人宿ビジャの家宿泊料金

♢ビジャの家2泊3日プラン料金

1名様:234€(約30000円)
2名様:321€(約41730円)

※1€=130円(換算レート9月15日2018年現在)

♢南フランスの休暇をプライベートで独占!プラン内容

2泊のご宿泊:朝食2食付き

お食事一食:シンプルな家庭料理+グラスワイン一杯、昼食or夕食)


ビジャの家特別コースパエリア

※観光ガイドの日程と材料がある時のみオーダー可

3〜4時間のガイド:

♢Aコース:ミネル・ボア村の周辺ガイド

コチラから組み合わになります
・可愛い村の絵になる場所をご案内
・ミネル・ボア村内僧院
・ぶどう畑広がる散歩道
・村の農協ワイナリー
・村のカフェ案内
・村のイングリッシュガーデン案内
・トレッキングコース案内
・ミニルルドでティータイム

♢Bコース:カルカソンヌ買い物ツアー&バスの乗り方ガイド
カルカソンヌまでお迎えに伺います。

開始時間:PM15:00〜カルカソンヌ市街地で待ち合わせ
終了時間:カルカソンヌ発バス最終PM18:15分まで(詳細はお問い合わせにて)

※上記の2コースから選択下さい。恐れ入りますがカルカソンヌ歴史観光ガイドは致しません

♦2018年〜2019年営業期間のお知らせ
-
2018年度の宿の営業は11月13日終了
2019年年度の営業は4月2日開始

※尚お申込み、お問い合わせは通常通り受け付けております。

何卒宜しくお願い申し上げます

--------------------------------------------------------------

トレッキングコースビジャの家1㎞の5月の散歩



土曜日の朝はカルカソンヌのマルシェへ新鮮食材を買い出しに行くのが良いいですヨ

延長料金とその他


延長料金
・一部屋一宿泊料金:68€
・一部屋2名様まで同一料金

・朝食お一人様:8€

その他ご利用について

・一部屋2名様までご利用可
・一組人数1名様〜4名様まで、2部屋まで用意可能。

ある日の朝食タラのブランダッドと紅茶

 

客室と設備

ビジャの家客室からの眺め

客室

ビジャの家は、全館2室の小さな宿。南仏の我が家のように滞在して頂けます。

ベッドルーム+キッチンとダイニング(備品付き)の広〜いスペースです。

2階客室A

昔風のつきりで大理の暖炉とライティングテーブル付窓からは眺めが気持ち良いです

2回客室B、バスルームよく眠れると評判の東側の部屋、読書にも◎

♢1フロアー貸し切りで2組合計4名様までご宿泊頂けます
客室の他に、2部屋広々ダイニングキッチン30㎡ご利用に!


大理石の暖炉と金の鏡が昔のフランス風。キッチンはシンプルにして必要な品完備。

ダイニングは広いので滞在の心地がぐっとUPします!

備品設備

・WIFI無料

・キッチン

冷蔵庫、IHコンロ、湯沸かしポット
フライパン、鍋等調理器具一式
皿、カップ、フォーク・ナイフ等完備

・洗濯機
お洗濯は専用のランドリースペースにて可(有料)。

カルカソンヌ観光ガイドのご案内

・カルカソンヌ各周辺観光ガイドコース

半日5時間コース

1日8時間コース(車有り、無し)

当宿までの交通と送迎

カルカソンヌ駅

コーン・ミネルボア村まで距離20km

・タクシー利用
時間約20分
料金約40〜50€(5,000円〜6,000円)

・バス利用

1€で日本人宿ビジャの家所在地コーン・ミネルボア村から格安バスがカルカソンヌまで有り!

・馬の頭という名前の彫刻の有るバス停
所要時間:30分〜45分(混雑状況による)
料金:1€
バス停:100m(ビジャの家近くです)

バス便数は一日5便と少ないですが、乗り方さえ覚えてしまえばカルカソンヌまで僅か1€で移動でき、食材の買い出し、観光に自由に移動できます。

※注:但し初回利用時は私が同行しての乗り方の説明が必要です。詳しくはお尋ね下さい。

トゥルーズ空港

宿所在地 コーンミネル・ボア村〜トゥルーズ

トゥルーズ空港距離:160km

トゥルーズ空港所要時間:1時間30〜2時間00分
時間帯と混雑状況によります

ビジャの家の空港送迎

私が車のドライバーと空港にお迎えに上がります。フランスは始めてで不安という方にオススメ

・トゥルーズ空港からタクシー料金:約170€〜200€
(コチラは昼間7:00〜19:00の料金が規定。夜間祭日は50%Upと高額になります)

当館送迎は234€〜(時間曜日により約20〜40€料金Up駐車場高速料金込み)

※普通乗用車通常の荷物で2名様

ビジャの家特別プラン

南フランス田舎暮らし3時間ガイド追加プラン

♢南仏田舎の滞在を楽しんで頂くためのフランス暮らし方ガイド

コチラは宿泊セットの中に1コースは含まれていますが、両方のプランご希望の場合追加でお受けいたします。
Aコース:コーンミネル・ボア村案内ガイド
Bコース:カルカソンヌ買い物ツアー&バスの乗り方

カルカソンヌーミネル・ボア村間のバス窓から撮影した風景

 

数日〜中長期滞在のお客様にお勧め。

開始時間:PM14:00~15:00
料金:60€

日本とは勝手の違うフランスでの暮らし方ガイド。解ってしまえば何てことはないのですが、細々した事が多いもの。そこで、交通機関バス電車、買い物等生活に必要なことをご案内致します。行動半径が広がるので、是非覚えて活用していただきたいです。フランスの別の地域を旅する時も参考に。

★電車の乗り方チケットの買い方サポート。

★カルカソンヌまで1€で行ける!バスの乗り方。お得なバスの乗り方やチケットの買い方もご案内
★スーパー食料品、買い物ガイド、スーパー、自然食品店、高級食材店、魚屋サン、実際お店で付き添ってご案内。

ご宿泊者様ご感想

・某保険会社勤務O様【2017年秋】

フランスは2回目の旅行で、以前はパリと北部を周遊した事があります。出発近くにビッグサイトで催されたイベントで、美しい村と世界遺産のあるカルカッソンヌに強い興味を持ち、日本人宿であるビジャの家を頼る事としました。 折しも南仏から次の目的地のバルセロナでは、政情混乱があり、宿泊スケジュールが不明瞭となる可能性がある事を含めて歓迎していただける事になりました。
カルカッソンヌは、壮大なスケールと文化的価値、中世ヨーロッパの歴史をビジャさんの現地ガイドにより、とても楽しめました。
宿は築後200年の古民家で素晴らしい趣きがあり感銘しました。施設内は新しくリフォームされておりクラッシックとモダンさの加減は絶妙で、他では絶対に味わえないものと思いました。
カルカッソンヌ観光の他、村ではトレッキング、観光ポイントの散策、レストランや美味しいパン屋さんでの食事等、時間を持て余す事はいっさいありませんでした。人々は親切で暖かく、パリとは別の国の様に感じました。
フランスの古民家へ日本人ガイドのもと宿泊できるのは貴重な事だと思いました。