仏南西部カルカソンヌで観光ガイドをしているビジャと申します。こちらの記事は、カルカソンヌ5月の気候、服装、イベント、注意点を、カルカソンヌ観光地の写真とまとめました。ご旅行の参考に。

スポンサー·ド·リンク

カルカソンヌの5月

仏国の旅行にはベストシーズン。

が、、、ココ2年連続で、カルカソンヌいや仏では寒いお天気の5月。

ゴールデンウイークのこの時期、夏のように暑い日もある日本です。実際体の感覚が違い5月のダウンジャケットを着るほど寒い、フランスに来て気温差に体も感覚もビックリ!される方も多い様。

お天気でこんなに違う5月

晴れの日。曇りの日。

カルカソンヌ城をビューポイント古い橋から望む。ほぼ同じ場所ですが、気温、風景、お天気で全然違う雰囲気です。

フランス全体のイベント

晴れると夏のように爽やか〜

マルシェの花も鮮やか

やっと暗く寒い季節が終わり、、、散歩したり、カフェのテラス席で道行く人を眺めたりと、野外での活動が楽しめるように。総体的に旅やイベントが多くなります。

カルカソンヌ気候5月

■5月中旬の天気予報

カルカソンヌ地形の影響で、季節の変わり目は気圧が不安定になりがち。海と山に囲まれた盆地に位置します、その為海側の気候と山側の気候のせめぎ合いになる地点。

■5月15日:
日の出:6時26分
日の入り:21時07分

早朝、昼前でも気温が違うカルカソンヌ市街地

スポンサーリンク

カルカソンヌ服装5月

この時期でも気圧が、海洋性か山側かの何方かに、影響されるかで夏と冬位の気候の違いに。
その年によって違いますが雨や曇の日は寒く、通常5月末ともなると日差しの強い暑い日が多くなります。晴れると朝方は寒くても、午後からは暑くなり一日に違う季節が有るかのよう。

5月中旬のカルカソンヌ城曇りの午後

ここ数年5月上旬のカルカソンヌの気候は灰色の雲り空、風ビュービューで、気温低めの日多し。
カルカソンヌ城の観光客もダウンや、ジャケットでシッカリ対策してました。

晴れると爽やか〜で快適。

そんな日は逆に紫外線対策に、帽子サングラスが必要になる極端さ。

晴れると心地よい季節

カルカソンヌ城5月観光ポイント

カルカソンヌ城観光5月服装

カルカソンヌ城要塞都市は、約3,5kmの城壁に囲まれたほぼ屋外の観光地。

このため寒さ、風、紫外線対策が天気により必要。戦いのために作られた要塞なので高台にあり気候の影響をモロに受けます。

■ジャケット、上着

5月上旬は寒い事が多く、ダウンジャケットを着込んだ観光客が目立つ。又気候がよくても風が強い事も多く、風対策になる上着があると安心。ですが天気が良いと、日が長い時期なので朝寒くても、午後過ぎると逆に汗ばむ気候になります。

■靴
足元は石畳の道です。なのでカルカソンヌ城観光で、石畳を長時間歩く時、はスニカー或いは歩きやすさ重視で。

■紫外線対策
抜けるような青空が広がり観光には「帽子、サングラス、日焼け止め」の3点セットがほしい所。

 

カルカソンヌ観光ポイントまとめ
・日差しが強い時は、要紫外線対策

・5月のカルカソンヌ観光、寒い日は要ダウンジャケット

・お天気の日青空の下の城の絶景が素晴らしいベストシーズン。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサー·ド·リンク