スポンサー·ド·リンク

美しい村の宝庫カルカソンヌ周辺

人口111人の南仏の小さな村に、年間30万人の観光客が訪問する人気の観光スポット。

訪れた人は「来てよかった〜」と、

映画指輪物語のワンシーンのような景観を観て、嬉しそうにつぶやきます。

大きな観光地とは別の魅力。中世の時代の当時のフランスの空気が伝わって来ます。

「フランスの最も美しい村」に指定された小さな村。

険しい谷、2股に別れた谷底の河、視界いっぱいの渓谷脇の岩の横穴式住居。幾つもの特徴ある地形。インパクトの強い景観を眺め散策すれば、一味違った観光体験に。

実はカルカソンヌ周辺は美しいの宝庫。景観の素晴らしい多くの城跡の遺跡がアチラやコチラに残っているのですが、ミネルヴ村は一位か、二位にオススメしたい観光地。

スポンサーリンク

フランスの美しい小さな村・ミネルブ村への行き方&周辺

ミネルヴォア村への行き方

カルカッソンヌが通常起点。訪れる人の多くは世界遺産要塞都市が有名なカルカソンヌからツアーを利用してミネルヴ村を訪れます。カルカソンヌから50km弱。

車のみのアクセス可で、ツアーか車貸し切りでの観光。

マウンテンバイクの人も結構います欧米人に人気

ミネルヴ村周辺

ぶどう畑が広がる只中に位置するミネルヴ村。

ラングドックワインの一大産地として有名な地域。

車を走らせると、フランス南西部らしい可愛い眺めがステキ。ぶどう畑と小高い丘が続く景観と、村々が点在する田舎。

 

 

フランスの最も美しい小さな村とは?

日本でも近年、フランスの田舎小さな村がブームで、名前を存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フランスの最も美しい村協会

『フランスの田舎の小さな村』歴史遺産の価値の向上、保護、経済活動の促進を目的に発足した会。

審査条件に合格した村のみ認定

・人口が2000人以下で、都市化されていない地域であること
・歴史的建造物、自然遺産を含む保護地区を最低2箇所以上保有していること
・協会が定める基準での歴史的遺産を有すること

※出典:公式サイトより引用

スポンサーリンク

ミネルヴ村観光案内

観光所要時間

標高200m程の高さの村で、渓谷や谷底がありトレッキングのように大岩の道を歩いたりできます。

「フルコースの散策」だと1時間30分くらいは欲しい所。

でなければ緩やかな坂道の小さな村ですが、遊歩道を一周なら30分程。

 

小さな村の割には、人気観光地らしくカフェ・レストラン、その他観光施設も揃っている。

渓谷の下まで降りた跡ティータイム休息が心地よさそう。

何故か?日本語で話しかけてくれたお兄さん

ミネルヴ村見所

■ミネルヴ村の特徴

ナント!珍しい〜地形。
断崖絶壁の上に集落が有りその下、集落の谷底に2股の河在り。

更に自然に水の流れでできたトンネルもあるという、不思議な所。

 

谷底も対岸や裏側が有り、隅々まで歩くと結構なトレッキングコース要シューズです

・普通に村の中をあるいても楽しい。
・2股に別れた小川の断崖
・谷底へのトレッキング
・断崖の崖の中の住居跡(遠くから眺めるのみ)

村の散策にて、イチジクの木が風変わり。青空と樽風見鶏イロイロ楽しい風景。

石畳がステキな歩道、小さな発見も楽しそう

 

観光の注意点と気候

気候の影響をモロに受けるので観光シーズン5月〜10月(例年並みの気候で)以外の寒く雨風の多い時期の観光はオススメしません

シーズンでも気候(大雨など)に要注意

尚お天気が良い夏日は太陽の日差しが強く要紫外線対策。帽子、サングラス、日焼け止め等(参考:日没20時6、7月)

 

ミネルヴ村観光案内まとめ

行き方:
車のみのアクセス可能、ツアー、カーチャーター等

場所:
ミネルボア地域の中程、カルカッソンヌから距離約50km

広々駐車場に中世風?のお手洗い

■施設
・カフェ
・レストラン
・土産物屋
・博物資料館
・人気の観光地らしく駐車場、トイレは綺麗に整備されている。

【周辺地図】

【google map】

住所:
34210 Minerve, France
サイト:
世界で最も美しい村公式サイト:フランスの美しい小さな村

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサー·ド·リンク