スポンサー·ド·リンク

ナルボンヌ地方(フランス ラングドック)

ナルボンヌは南フランスの街。

古代ローマの面影が色濃く残っている、南仏西部スペイン側。

小さな街ではありますが、東西南北の旅行者で賑わっていて街には中央をミディ運河が流れ、青い空の下に直線に伸びる運河の眺めが楽しめるカフェやビストロが並んでいます。

ナルボンヌの街の見所はローマ時代の遺跡品関連の幾つかある博物館。フランス国内で4番目に高い塔がある寺院。ラングドック地方一と評判のマルシェ、その他にも歩いてみると楽しい見所があり、商店街も充実している街。

スポンサーリンク

ナルボンヌの位置

ナルボンヌ地方はローマ時代から今に至るまで交通の要所。

パリ、プロバンスからの電車の終着点でバルセロナや、トゥールーズへ行く分岐点で旅人の行き来が多い駅。

南フランスと一口にいっても、イタリア側りスペイン側と広範囲。

ナルボンヌは南仏の、スペイン国境近く(スペイン国境距離約100km)

日本で南仏としてよく知られている地域ニース、プロバンス地方はイタリア側に近く、ナルボンヌとプロバンスは距離350kmとかなり距離がある。

スポンサーリンク

ナルボンヌ駅案内

スペイン、パリ、ボルドーなど東西南北の各地へ向う長距離電車は今でも、ナルボンヌで乗り換えて旅をする。なので、施設は他の駅よりも整っている。但し外国の地方都市の常で、諸事整っている日本とは事情が違い不便な点もある。

ナルボンヌ駅欠点3つ

①エスベーター無し:
4つあるホームへアクセスするには階段しか無く、昇り降りに荷物が重いと苦労する。

ガンバレ〜階段の昇り降り!

②市街地から離れている:
ナルボンヌの市街地まで1km程離れている。バス停は直ぐ目の前15分ほどの間各区で乗れる。タクシー約8€(2017年)

③切符を買う長蛇の列に要注意:

電車の切符を窓口で買う場合、物凄〜く行列していることがあり、ギリギリのタイミングだと電車に乗り遅れるかもとヒヤヒヤすることも。券売機は時として外国人には、使い方が解りにくく、結局使えない事もあります。なので事前に電車の切符を買っておくのがお勧めします

ナルボンヌ駅の施設と周辺

■駅構内
・トイレ:比較的綺麗料金50㌣
・売店:なんでも揃っている。度に必要な物。お土産等。
・カフェ:結構大きいカフェというよりバーのよう。テラス席もある。
・待合室:2017年夏改装を終えたばかりで椅子など全体的に綺麗。
・案内所:対応は親切でテキパキしている。

■駅の周辺
・駅前のロータリー広場を挟んだ通りには、カフェ、レストラン、ピザリア、ケバブ(アラブ料理)の店が並んでいるので重宝。ホテルは駅前には淋しげなホテルしか無い。

ナルボンヌ駅から市街地への行き方

■ナルボンヌ市街地
市街中心地には大運河が中央に流れ、両脇にカフェレストランが立ち並び天気のいい日は散策の人で賑わっている、少し路地に入った市役所前の広場周辺が繁華街に当たる。

ナルボンヌ駅から市街地への移動手段

■駅から徒歩でも行ける

ナルボンヌ駅からは約1km程。徒歩20分。

何通りか違う行き方があるが、どの道からでも迷わず行ける。
道を尋ねる時のキーワードは、運河、市場、広場、教会。

ローマ時代に出来た広々とした真っ直ぐな道は解りやすい。

■ナルボンヌ駅から市街地へバスで

バスは駅前のロータリから出ている。駅を背にして進行方向右へ進むバスに乗る事。

駅には実はバス停は2箇所あり駅の案内で聞くとよい。料金は1€なので乗り方を覚えると便利。
注意点は夕方のラッシュ時はバスの時刻が遅れがちなので移動中は要注意。又夏7月8月は路線時間変更になるのでコチラも要注意。

■タクシー
フランス地方都市の常でタクシー事情は日本のように良くない。

ロータリー乗り場で捕まることもある。流しのタクシーが拾えることもある。ただ全然捕まらず、電話しても梨のつぶて。で、、結局移動先からスーツケースを抱えて立ち往生ということも、フランスでは良くある。

そんな時はタイミングの合うバスで移動したほうがベター

各都市からの距離と電車所要時間

■各都市距離・電車所要時間目安

都市名 ナルボンヌからの距離  

電車での所要時間

 

パリ 約860㎞ 9時間〜
マルセイユ 約256㎞ 2時間30分〜
トウルーズ 約120㎞ 1時間30分〜
カルカソンヌ 約30㎞ 30分〜
モンペリエ 約95㎞ 1時間15分〜
バルセロナ 約225㎞ 2時間30分〜

[ナルボンヌ駅周辺地図]

GoogleMap

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサー·ド·リンク