フランス人観察記

仏人的には、日本人の、マスクって変らしい

「日本人はなぜ、マスクをするんだ?」

と、フランス人に

変な物でも、思い浮かべるような表情
で、聞かれた事があります。

その、質問の意味の後ろには

あんな異様な姿をして、風邪の予防とかマ
ナーとか、ハッキリしない理由で、大勢多数
で奇妙な物を、身につけて外を歩くなんて、
理解に苦シム。

と、、云う含みがあるんです。

フランス人にとっては「見た目」とか「格好」
は最優先事項です。

それから、彼らは結構理論的(ていうか、、
理屈っぽい)ので、たとえ「妙で珍しい」
ものでも

「目的、理由」がナットクできる物なら「わ
かって」くれるんです。

この「日本人マスク装備現象」を、彼らに説
明するのは、難しいようです。

スポンサーリンク

ナゼかといえば

理由その①
見た目、フランス人目線で「格好悪い」上
に、日本人の老若男女が「特にスーツ姿、
制服姿で」のマスクをしているのがカナリ異
様らしい。

理由その②
日本人がマスクをしている理由が、抽象的
「風邪を引いた時のマナー」だからという理
由で、欧米人では、

ハッキリした目的理由と思えない、人への配
慮とかマナーという事で、奇妙なマスクを身
につけるのは西洋人には考えれない事のよう
です。

yjimage
写真出典:https://pixabay.com/

フランスで、欧米で、マスクをする時は、

⑴医療関係
⑵建築関係の防塵対策
⑶大気汚染の対策
⑷伝染病の人

こんな風にマスクを使う目的が「ハッキリ」
している「わかりやすい理由」がある時には
「口元を覆い奇妙な格好をする事」に納得す
るんですね。

まあ、ですが、、、

私は、もしもマスクを

photo_wse31
写真出典:https://pixabay.com/

フランス人が、日本人のように、身につけて
いたら「怖いかもナァ」と思います。

堀の深い顔立ちの彼らのマスク姿に迫力が、
有りすぎるのと

実際、強盗やら何か「悪いもくろみ」をする
人に、マスクを「顔を隠す目的「」で使われ
そうです。

ところで

ナゼ日本で、マスクがこんなにも、普及した
のか、考えてみました。

で、マスク史を遡ってみました

日本のマスクの歴史

いつ?

なんと、マスクの歴史は早くも、大正年代に
始まりました。

どこで??

マスクの始まりは、「工場マスク」だったそ
うで、文字通り工場内で使用されたそうです

どんなマスクだったか???

工場作業の、粉塵よけとして作られた、防塵
マスク何と、真ちゅうの金網を芯にした、布
地をフィルターとして取り付けたもので、少
し使い込むと、呼吸で金属が変色したそう。

身に付けるだけで、、疲れそうなマスクです
ね。

・日本マスクの歴史

繰り返された、インフルエンザの流行が近代
のマスクを生み出された、日本のマスク史

1934年に、インフルエンザが猛威を振る
ったため、マスクが流行し、

その後、

インフルエンザがはやるたびに、マスクは
市場で必要とされて、改良され、爆発的
に売れました。

1976年からの、花粉症の大流行でサラに
マスクの需要が増えると。フィルターなど
ハイテク素材が応用されて細菌などを防
ぐような物が作られ始めた。

現代型のマスクになったのは、昭和23年
頃から。だと言われています。

現代のマスクって団塊の世代生まれ、だっ
たんですねぇ

日本 マスクの必要性と マナー化現象

goldenrod-60146__340
写真出典:https://pixabay.com/

人口密度が高く、通勤電車、学校、会社な
ど、人が多く集まる所でのインフルエンザ
感染予防や、花粉症対策に、

マスクを着用することは、やはり必要だっ
たのではないでしょうか。

フランス、欧米は、日本と比べると、

・人口密度がカナリ低い事
・花粉症患者がカナリ少ない事

他に、、

車社会で、通勤電車の人混みでのマナーなど
考えてくても、良い事。が欧米人の生活の背景
です。

都会なら、いざ知らず

フランンスの田舎で、生活してて
オーストラリアなど、広い国に住んでいて

chair-1940966__340
写真出典:https://pixabay.com/

もしも、、

そこで、日本の「最新型3D立体マスク」を
着用している人が歩いていたら

「なんだ?アレは?」と思われるでしょう。

なので、

日本人のマスク事情を、外国人に説明する時
は、

・日本の過密な人口密度
・海外の都市では有り得えない、日本の都心
の通勤ラッシュ
・日本の国民病となった花粉症の流行

を、説明しなければ「理解して貰えない」よう
に思えます。

フランス人や、欧米人に
「日本人はナゼ、マスクをつけるのか?」

今度と聞かれたら、

この事を説明してみようと、思いますが、、
「この、長ったらしくなりそうな説明、
聞いてくれるか、解ってくれるか、どうかナ」

と思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事
白いタラのブランダッド
フランスのシングルマザー達
ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
仏人と結婚して解った、仏人が結婚しない3つの訳

ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カルカッソンヌ ミディ運河 クルーズはする価値ありか?
  2. 歴史的要塞都市カルカッソンヌ|現地ツアー75分に参加して見た
  3. コンタル城を100%楽しむための観光ガイド
  4. カルカッソンヌ城絶景を眺める!地元ガイド情報
  5. 秋のカルカソンヌ世界遺産観光|中世にタイムスリップする至福

関連記事

  1. フランス人観察記

    仏国主夫主婦事情

    フランスには「専業主婦」はいません。と断定口調で言えるほど…

  2. フランス国事情

    フランスの春は黄色の輝き

    フランスの春は黄色に光り輝く桜マジックの、桜色に尽きる、日本の…

  3. フランス人観察記

    仏人のバカンスって地味らしい

    恐らく、、、フランス人には、1週間のバカンスの間に片道…

  4. フランス人観察記

    仏国移民達と、実際交流してみた

    フランスは欧州でも、移民の数が一番多く驚くべきことに今日現…

  5. フランス国事情

    サマータイム、夏時間てナニ?

    サマータイム夏時間てナニ?サマータイムとは夏の日の長い時期を、…

  6. フランス人観察記

    ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編

    はじめに全5回「ピエノワール」のシリーズは、アフリカに住んでい…

twitter

最近の記事

  1. カルカソンヌでミッシェラン星付レストランより人気の?クレープ…
  2. 海外でも、オイシイお米がたべたい!フランス生活が長い私の場合…
  3. 南仏小さな村の晩秋の散歩道
  4. カルカソンヌ城のお土産・世界遺産の名物は?
  5. フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
  6. 世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方|駅から写真解説
  7. ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事

フランス人関係性特集

フランス人相棒のママンの記事

  1. ピエ・ノワール①|欧州系移民とは?
  2. ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  3. ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  4. ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編
  5. ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの天才達

人気記事

ブログランキング

  1. フランス旅情報

    冬フランス観光服装「防寒?お洒落?」どうする寒さ対策
  2. 美味し国フランス

    フランスはパン王国
  3. 南フランスの毎日

    合唱隊がやって来た その②
  4. フランス国事情

    フランスではストは不可抗力(涙)
  5. 南フランスの毎日

    南仏バカンス|謎のイタリア人宿泊客
PAGE TOP