• フランス人観察記
    フランス家族の肖像
  • フランス国事情
    フランスは暖炉天国
  • フランス人観察記
    フランス人バカンスの地味さと、日本人の結構豪華な花火休暇
  • フランス国事情
    フランスのチップ事情①|どんな時必要か?
  • フランス人観察記
    フランス語にも訛がある、仏語学習者注意ポイント
  • 美味し国フランス
    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食②
  • 美味し国フランス
    ブランダッド塩鱈・フランスグルメな化石は美味しい
  • フランス国事情
    日仏お正月くらべ
  • 美味し国フランス
    おフランスの魚達
  • フランス人観察記
    フランスの子育て支援は意識が高い|仏国のシングルマザー達
  • フランス国事情
    ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌの五ッ星ホテル・ド・ラ・シテに!潜入ルポ!?
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ城の絶景撮影ポイント 地元ガイド情報
  • 美味し国フランス
    フランス人はアスパラガスがお好き
  • フランス人観察記
    フランス人のバレンタインデーの過ごし方
  • 美味し国フランス
    フランス人も病みつき旨旨ポテト
  • フランス旅情報
    フランス観光冬の陣|寒いハズ!緯度が北海道と同じパリ 
  • フランス人観察記
    仏国主夫主婦事情
  • 南フランスの毎日
    フィッッシング詐欺の戦慄|釣られた私
  • カルカッソンヌ旅情報
    世界遺産ミディ運河 カルカソンヌ今昔物語
フランスではストは不可抗力(涙)
スポンサーリンク

フランスはスト天国

フランスでは空港、電車、交通機関が突然ストで運休!!なんて

日本では考えられない事が起こります。

そして、美術館などもストで休館などということもあり、タイミングが悪いと折角いっても閉まっていた。
と、いうことが、起こります。

フランスではストは、法律で数日前に告知することは、義務付けられていますが、

何時ストになるか、毎日告知に、注意して生活している訳でもないので多くの場合、当日駅に行ってみたらストだった。。。と

「突然遭遇」するものです。

ストだから電車降りてねェ〜もある

img_6605写真出典:http://www.food-travel.jp

パリでは、突然地下鉄の電車の中で、、、

「ピィ〜ン♪ポン・パン・ポ〜ン♬」

「皆様 只今からストを始めますので、電車はこの駅で停止いたします。どうぞ電車をお降りになって下さいませ。メルシー♪」と、、アナウンスが流れ、突然ストが始まることも、あるんですね。。

一般人のコチラ側にしてみれば、、甚だ迷惑な話ですが、フランスでは組織の中、つまり会社で働いている人は殆どが「ストをしたことがアル」と、スト参加者も多いフランス。
「我々労働者には、働く環境を交渉をする、権利がアル」と、、とにかくストが多いんです。

スポンサーリンク

日本でも昔は、多かったスト

サイケな時代の70年代中頃には、「年間5000件!!」もの多くのストライキが行われていたようですが、

現在の日本ではストは珍しい事。(喜ばしいことです)

d10003_fig01
出典:厚生労働省労働争議統計調査グラフhttp://www.nippon.com/ja/files/

当然ですが、私達は機関利用者側としての感覚が強く、ストが起きても

「スト被害に遭い迷惑したと」思うわけです。

フランスでの、日常生活に支障をきたすストの頻繁さには、理解に苦しみます。

当然、フランス国民の皆様も、不便な状況には、憤りを感じ、不満を持っているようですが、、

「サスガ」だと思うのはストへの理解や、スト時の状況への対応とか、諦めの良さです

実際ストへの参加者になることも多くストへの理解があるからでしょうか?、心が広いからでしょうか??

仏人がストに、遭遇した時

カナダへのバカンスがストでおじゃんか?!

保険会社に務める友人ドミニックが、カナダへバカンスに行く直前に、航空会社のストが始まってしまいました。
「どうするのカナ?」と、私は心配しました。

mig写真出典:http://matome.naver.jp/odai

当人は「とにかく、ストじゃ仕方ないわ、出発当日にならないと解らないワネ」と

サバサバした様子でした。

カナダへのバカンス出発当日には、ストは終わり、ドミニックは無事飛び立つことができました。

予定が立たない中での、彼女の動じない、ゆったりした態度は立派だと、感心しました。

パリでのセミナーがストでパー

ある日、近所の、イザベルの家に遊びに行くと「今日は、実はパリでのセミナーを受講しに行く予定だったんだけど、、、

電車のストで「セミナー」も「パリの宿予約も」も全部パーだわ〜、しょうがないから、家でゆくりバカンスよぉ〜」と、、家でお茶を飲みながら、猫と和んでいる彼女が言いました。

その、腹を立てるでもなく、本当に仕方ないという様子の、諦めの良さに、感心しました。

私にはとても、真似できないです。

当然ですが、ストはフランス人にも不可抗力なんですね。

yjimage-25トップ写真出典:http://www.zenshin-s.org/

ブログランキングへの応援クリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食①
2018.4.5
外国人、フランス人が、嫌いな日本食 フランス暮らしが、結構、長〜い私は、今まで、フランス人から 「日本食をご馳走して欲しい!」といわれる事が、よくありました。 でも 彼らの、好みを知らなくて、 外国人、フランス人の嫌いな日本食でオモテナシして、その場の空気が、気まずくなった。 事が何度かあります。 ...…
関連記事フランスのチップ事情②|相場と渡し方
2018.1.5
日本とは違うチップの習慣 日本の心づては、気持ち的な物ですが、西洋のチップ(特にアメリカ)の習慣は給料の一部と、考えられている所が大きな違いです。 フランスでは、一般的にのチップの感覚は、そうカッチリしていなくて、日本の旅館の、仲居さんに渡す「心づて」に似ています。 フランス人の、チップのやり取りを...…
フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
2018.3.29
フランスのお土産買い物は迷わず こんにちは、フランスで観光ガイドをしているBIJA(ビジャ)です。 楽しくも、忙しい観光の最中、日本へのおみやげを「 何が良いか?」と、悩む時間は勿体無い!ですよね。 そこで今回 気楽に買えるお値段で「おいしい」「使える」「喜ばれる」そんな、フランスのバラ撒き土産ベス...…
ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事
2018.4.5
時差だけでは読めない冬時間とは? サマータイムとして、よく知られているのは、夏時間のことですが、 ウインタータイムとは冬時間のこと。 これは ヨーロッパ、アメリカで取り入れられている、エコロジーと経済の活性化を目的にした、時間軸の変更。 年二回、春3月最後の週末と秋10月最後の週末の日の夜中、1時間...…
カルカソンヌ駅極近ホテル利点極多|ソレイユ・ル・テルミニュス
2018.4.5
カルカソンヌ観光を満喫できる立地と便利さ その訳は? カルカソンヌ駅から極近なんです。 なので 電車で他の街から、長時間の移動で、一寸疲れてカルカソンヌ駅に着いても、ホテルが駅から300mの距離なので、移動がスムーズ! すぐにホテルにチェックイン!! 荷物を預け、一息ついたら、街に出て食事、買い物す...…
「フランスで魚」が安く!美味しく!!食べられる日の秘密!!!
2018.3.29
フランスでも魚を、気軽に美味しく食べたい 築地市場は、世界一の規模を誇り、小売店でもピチピチの魚が、多くの種類揃っています。 四季の美味しい魚を、その時々に美味しく味わう事。 「刺し身だ!寿司だ!シンプルに焼き魚だ!」と、鮮度の良い魚を食べる事に慣れている私達。 日本の魚市場は、世界で並ぶ国が、無い...…
フランス人の、セール戦術に学ぶべし
2018.3.29
フランス ソルド2018年開始 フランスで、毎年恒例のセール「ソルド」が始まりました。 ソルドの時期でしか買い物をしない、フランス人が80%程もいることが、ニュース番組でも伝えられ フランス国民がホボ全員参加する。といっても過言ではない、ホットな国民的行事です。 日本のセールとは違う訳は。。。 フラ...…

スポンサーリンク
フランス国事情の関連記事
  • フランスのBIOショップ|日本食も、お土産も、コスメも揃う!?
  • フランスは暖炉天国
  • フランス人の、セール戦術に学ぶべし
  • フランスの新年の祝い方
  • 南仏小さな街のクリスマス飾り写真集
  • ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事
おすすめの記事
フランス人も病みつき旨旨ポテト
美味し国フランス
目次フランスのポテトはポテト以上ポテト好きのフランス人ポテトグラタンは最強ポテトグラタンの作り方 スポンサーリンク フランスのポテトはポテト...
フランスは暖炉天国
フランス国事情
目次フランス冬の風物詩といえばフランスの暖炉、薪ストーブ昔々その昔は、み〜んな冬は暖炉だった!薪の調達は通年の大仕事まとめ スポンサーリンク...
サマータイム、夏時間てナニ?
フランス国事情
目次サマータイム夏時間てナニ?サマータイムとは、、、サマータイムになると?サマータイムの効果サマータイムの期間は?日本でのサマータイムの影響...