美味し国フランス

チョコレートは仏人のお口の恋人

チョコレートは恋人

フランス人にとって、チョコレートは、
欠かすことができない、恋人のような
存在です。

カフェで、コーヒーを頼めば、コーヒー
スプーンの横には、大抵チッチャなチョ
コレートが「ちょこっと」添えられてい
ますし、

coffee-1283819__340
写真:https://pixabay.com/

フランスの街には、どこにでも必ずある
数件のショコラティエの、ハイセンスな
ウインドウが、季節のイベントごとに目
を楽しませてくれます。

スパーのチョコレート売り場に行ってみ
レバ、

日本と比べて、数倍の広〜い売り場面積
に、数十倍はあるかと思われる、沢〜山
の種類のチョコレートが、ギッシリと
と並んで売られています。

とにかく、、フランスチョコレート市場
の需要が広く深く

大人から子供まで、みんなそれぞれ自分
の好みがあるので、、

chocolate-collage-1735073__340
色々な楽しみかたがあるチョコレート
写真:https://pixabay.com/

スーパーの売り場ともなると、、
その需要に対応するべく、、本当に幅広
い種類のものが揃っています。

ただ、、よく知らないで行くと、、
多すぎて、よくわからなくなります。

私のオススメは、、(好きなのですね、)

「ブラックアーモンドとチョコレート」

「ミルクチョコレートにヘーゼルナッツと
レーズン」です!

スポンサーリンク

フランス人とチョコレート

日本では、ミルクチョコレートがどちら
かと云えば、好まれるかもしれませんが

フランスでは

苦味が強く、チョコレート味が強烈な
濃厚なカカオの味のものが好まれます。

cacao-pod-1916418__340
カカオの実可愛い中身
写真出典:https://pixabay.com/

板チョコで、カカオの成分が50%〜90
%とカカオの分量が大きく、表示してあ
るものを、よく見かけます。

そして、私の数人の知人たちはチョコレ
ートを買うときに、

ブラックチョコレートで、カカオの多さ
をチョコレート選びの基準にしていまし
た、

例えば、、「カカオが70%以上のブラ
ックチョコレート」

と、、、、、いった感じでした、そして
面白かったのは、高級なチョコレートだ
から、、というのはそんなに、気にして
いないようで、好みのものが見つかると
「これがベスト」といっていました。

チョコレートのお話

チョコレートの歴史は大変古〜く長〜く
原産は南米ですが、薬として用いられる
こともあったそうです。

ヨーロッパへは15世紀ごろにスペイン
の航海船に持ち込まれたそうですが、

フランスにはルイ13世に嫁いだスペイ
インの王女様が、お嫁入りしてきた時、
チョコレートを飲む道具とともに、持ち
込ました。

そしてその後、仏上流階級に高級な趣向
品としてまりした。

チョコレートは19世紀に入って固形に
なるまでは、日本でいうホットココアの
ような、飲むものだったそうです。

antique-1869598__340-1
写真出典:https://pixabay.com/

今でもホットチョコレートは

フランスでは冬、カフェやクリスマスの
お祭りのスタンドで、よく飲まれていま
す。

スポンサーリンク

関連記事
フランスのシングルマザー達
フランス人が英語を話さないワケ
白いタラのブランダッド
フランス人も病みつき旨旨ポテト

ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると嬉し
いデス!!!


人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. カルカッソンヌ城現地駅からの行き方|アクセス方法3つ
  2. カルカッソンヌのホテル|地元ガイドおすすめの4ッ星
  3. 秋のカルカソンヌ世界遺産観光|中世にタイムスリップする至福
  4. ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語
  5. カルカッソンヌ城絶景を眺める!地元ガイド情報

関連記事

  1. 美味し国フランス

    タルトの王国フランス

    ケーキ文化の違い国が違えば、食の好みも違い、スイーツ、ケーキも…

  2. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ名物料理カスレへの招待状

    カスレて、どんなお料理?カルカッソンヌのレストランではメニュー…

  3. 美味し国フランス

    仏国の愛しいキャベツ

    フランスでは、キャベツは見かけない確かに、フランスの八百屋さんでは…

  4. 美味し国フランス

    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食②

    フランス人は日本食、日本文化に興味しんしんフランスでも、日本食の定…

  5. 仏旅の基本情報

    海外でも、オイシイお米がたべたい!フランス生活が長い私の場合

    海外でも、オイシイお米がたべたい時に、海外に長く滞在する時、美味し…

  6. 美味し国フランス

    ガレット・デ・ロワ|王様になれる美味しい楽しみ

    美味しい、楽しみ年末から新年にかけ、、、、、フランスでは、街角…

twitter

最近の記事

  1. カルカソンヌでミッシェラン星付レストランより人気の?クレープ…
  2. 海外でも、オイシイお米がたべたい!フランス生活が長い私の場合…
  3. 南仏小さな村の晩秋の散歩道
  4. カルカソンヌ城のお土産・世界遺産の名物は?
  5. フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
  6. 世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方|駅から写真解説
  7. ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事

フランス人関係性特集

フランス人相棒のママンの記事

  1. ピエ・ノワール①|欧州系移民とは?
  2. ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  3. ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  4. ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編
  5. ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの天才達

人気記事

ブログランキング

  1. フランス人観察記

    ピエ・ノワール①|欧州系移民とは?
  2. フランス人観察記

    ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  3. 美味し国フランス

    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食②
  4. カルカッソンヌ旅情報

    ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語
  5. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ城展望|河沿い散歩コース
PAGE TOP