南フランス カルカソンヌ【2月の気候·気温·服装·イベント情報】
スポンサー·ド·リンク

南フランス カルカソンヌ 気候2月

カルカソンヌの2月のお天気•服装•イベントと観光ポイントまとめ。観光前に是非チェックを!カルカソンヌ地元観光ガイドをしていますので、現地からの情報をお伝えしています。

カルカソンヌ2月気候の特徴

フランスの2月は冬真っ只中

2月の気候は日本も冬本番の寒さですが、フランスでも同様。厚い雲が立ち込めた「ドンヨリとした暗〜い日」が多く寒さも可也なもので、気温が低く底冷えし日照時間が短くなります。

日の光は貴重な頃。日が傾くのも早く夕方5時頃で、その時間頃からグッと気温も急降下。

夏の賑わいはどこへやらですが、だからこそ逆に不思議な情緒のヨーロッパらしい雰囲気があるともいえます。

カルカソンヌ2月気候注意点

2月は冬最低気温の頃

一年のうちで最も気温が低い季節。

カルカソンヌの2月の気温は、朝方で気温は3℃、体感温度は0℃を下回ることもあります。

午後の気温は少し高くなりますが、5℃前後となり、外に出かけるのが億劫になるものです。
又、風の強いカルカソンヌで、風速30m位の風が加わったり、更に雨や雪になってしまうこともあり更に体感温度が下がります。

スポンサーリンク

南フランスカルカソンヌ2月 天気予報

南フランス カルカソンヌ2月 日の出日の入りと予報

◆日の出日の入り2月20日:

日の出:7時40分 

日の入り:18時30分

◆2月中旬の天気予報図

地形の影響で、カルカソンヌの気候は極端に変化します。カルカソンヌは周辺は山(ピレネー山脈と黒い山)に囲まれた盆地で、海もそう遠くない地形のためです。

南フランスカルカソンヌ観光2月の服装

カルカソンヌ観光 2月服装

2月は本気の寒さ対策を!

カルカソンヌ2月は1年で一番寒い月外を出歩く時は、本気の防寒対策が必要!

観光コースによっては天気が崩れても良い服装を用意。

団体ツアーなどで乗り物での観光地の移動がスムースで比較的大丈夫かと思いますが、個人で旅行する場合は移動中や外での見所を見学中に、雨や雪になる事もあるのでアウトドアー系の上着、靴を身に着けたほうが安心です。

つまり寒対策に加えて「風が強い日」や「雨と雪の日」の対策もあるとよいという事。

寒さ対策の本気アウターは?ダウン!ゴアテックス!!

2月のカルカソンヌでは真冬仕様のコートの人も多いですが、コート・ジャケットは素材がシッカリした、風を通さないもの、丈は腰下まであると寒さはもちろん全ての対策に安心度が高まります。

寒さ対策の靴は?

外を長時間出歩く時は、靴は冷たい石畳の上を歩いても大丈夫な、厚底スニーカー・ブーツが必要です。
市街地では、真冬のこの時期ヒールやパンプスで外を歩いている仏人マダムは、殆ど見かけません。

寒さ対策小物も合ったほうが良い場合も

帽子、マフラー、手袋。

などの、防寒小物も有るのと無いのとでは、寒さへの耐久力が変わってきます。

フランスの冬の服装についての詳細記事はコチラ

お天気の、寒さも緩やかな日、お城の下を流れる川辺を、散歩する家族

南フランス カルカソンヌ 2月 観光

カルカソンヌ観光 2月ポイント

2月の寒さの中でのカルカソンヌ観光

カルカソンヌ要塞都市の観光は基本「外」での城壁や要塞都市内の見所見学屋内は城壁内のコンタル城の一部。その他は3kmの城壁と、シテ内の建物間の移動になります。

高台に位置していて、石畳の道なので冬は底冷えがします。なので、数時間とはいえ寒さ対策をしての観光をオススメします。

寒い中でもリンとした趣があり、冬だからこその良さが有るカルカソンヌ城の観光ですが、満喫するために注意したいのは、レストランを探し歩き回ったりしなくても良いよう「下調べとレストランの予約」をして、スムーズにで食事ができるようにしたほうが良いです。

カルカソンヌでは2月特別なイベントはありません。

ミディ運河のクルーズも、真冬の期間は春までお休みになりますし、観光客の数も少なくなり、活動的な事はかなり少なくなります。

2月の寒さの中で食べる名物料理は格別

カルカソンヌ名物料理カスレも寒い時期に食べてコソの一品

寒さの中観光し。熱々のカスレを味わうと、本当に美味しいものです。

2月のカルカソンヌ観光は落ち着けるホテルでの宿泊を

寒い冬の時期はお天気悪い日が多いことを考慮して、2月の寒い時期は要塞都市内の、ある程度ランクが上の落ち着けるホテルに宿泊される事をオススメします

効率的に、観光でき、外を歩き回り冷えたり、疲れたりしても、直ぐにホテルにかえり休息出来るからです。

フランス2月イベント

フランスのバーゲンセール「ソルド」

1月から始まるフランスの国民的行事のバーゲンセール「ソルド」が2月初旬まで続き、2月からはセール終盤商品のたたき売り戦略が繰り広げられます、一寸目的の品物を探すと「何かオトクな買い物」ができるかもしれません。

セールが終わりに近づくにつれて、良い商品は少なくなりますが、値引き度は大きくなりますから「何かが見つかったらラッキー」です

フランスのバレンタイン

セールの後、2月14日のバレンタインデー。

フランスでは日本のように、チョコレートを送ることがメインではありません。フランスでは「恋人たちの記念日」といった雰囲気。

チョコレートを送ることもありますが、他のものでも良く「女性から男性に」という決まりはありません。

男性から女性に贈り物をしたり、例えば「花をプレゼント」したり「レストランで食事」をしたりと別なイベントを2人で楽しむのですます。

南フランス カルカソンヌ お天気情報 2月まとめ

・本気の寒さ対策を!防寒アウター、靴、帽子、手袋
・ホテル宿泊先と観光地の移動距離は短く
・観光の下調べを、無駄に寒い中消耗しないように注意

スポンサーリンク
スポンサー·ド·リンク
おすすめの記事