• フランス国事情
    フランス春の始まりは、一寸機械的!?
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ ミディ運河 クルーズはする価値ありか?
  • フランス国事情
    フランス郵便事情の不思議 お手紙編
  • 南フランスの毎日
    モンサンミッシェルと藤田夫妻|小さな奇跡の物語②
  • 美味し国フランス
    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食①
  • フランス人観察記
    ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  • 南フランスの毎日
    そうだ、赤大理石採掘場へ行こう!
  • フランス国事情
    おフランスのトイレ事情 
  • 美味し国フランス
    フランス人も蕎麦が好き
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌでミッシェラン星付より人気の?クレープ屋さん
  • フランス人観察記
    ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの日本の有名人と天才達
  • フランス国事情
    フランスのチップ事情①|どんな時必要か?
  • 美味し国フランス
    仏国の愛しいキャベツ
  • フランス国事情
    ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  • フランス国事情
    フランスのBIOショップ|日本食も、お土産も、コスメも揃う!?
  • フランス人観察記
    フランス人が英語を話さないワケ
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ駅極近ホテル利点極多|ソレイユ・ル・テルミニュス
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ観光③|1泊で旅行満喫のホテル特集
  • フランス旅情報
    フランス ストライキ 2018年が史上最大級な理由
  • フランス人観察記
    仏国主夫主婦事情
フランス観光冬の陣|寒いハズ!緯度が北海道と同じパリ 
スポンサーリンク

フランス通こそ、冬観光でも、、

キラッキラッした、クリスマスのシャンゼリゼに

大晦日に、レベイヨンと呼ばれる、真夜中の豪華ディナーで祝う、ニューイヤーのパリ

本当に楽しそう!

祭りの後でも、、パリの観光地巡りは冬の京都のような、魅力があり素敵です。

休暇も取りやすく、お正月過ぎれば旅費もグゥ〜ンと安くなる旨味のある冬「日本を脱出してフランス観光に!」と計画を立てている方も、多いかと思いますが、、、

冬のフランスて寒そう、と思案されてる所ではないしょうか?

ソウなんです、、、、

フランスをはじめとする、ヨーロッパの冬は、かなり寒いので、それなりの対策をした方が良いんですね

フランスの冬はどの位寒いか?

寒いハズ!パリの緯度は北海道と同じ!!

どうりで、フランスの冬の寒さは、ヌルくない訳でした。

まずは地理から、、、

パリの緯度48.5、北海道43度と同じ位です。

では、、東京の緯度は、世界のどこの都市と同でしょう?

東京の緯度は35度で、北アフリカのアルジェリアと、緯度36度と同じくらいなんですネ

実際の気候は、地形の影響があるので緯度だけでは測れない、そうです。

でも、とにかく

冬のパリの街を、東京と同じ感覚では 出歩けない事が緯度の数字から、お解
かり頂けると思います

例えると、寒い季節のパリは、雪が深くない、東北地方みたいです。

スポンサーリンク

冬の仏国は、東北地方に行く感じ?!

気候的な寒さだけではなく、他にも考慮すべき点があるんです。

①フランスの冬の日は驚くほど短い
②石畳の凍てつく路地
③日本とは違う、吹きっさらしの街

①フランスの冬の日は驚くほど短い
太陽の顔が、拝める時間が、物凄〜く短いんです。

朝7時といえば「殆んど夜の暗さ」
で、夕方5時位には「日が落ちて暗く」なる、そんな時期が、12月の冬至の前後続きます。

日照時間の短さは、寒さにも影響し
ますが、防犯の面からも、暗くなっ
ても大丈夫なように観光、移動、な
どの予定を組みたい所。

②石畳の凍てつく路地

フランスの路地は石畳で、風情があって良いのですが、冬の凍てつく時期そこを歩くのは「凍った石の上を歩くようなもの」

足下から冷えてしまいます。なので底厚の靴が、寒さ対策に必要です。

③日本とは違う、吹きっさらしの街

東京などの、日本の都心部では、暑くても、寒くても建物To建物の移動が多く、悪い気候もしのぎやすいですが、フランスの街の造りは、雨風、夏の暑さ、冬の寒さが体に直撃です。

建物と建物の間隔が、離れ商店街のアーケードなど殆どないので、街歩きは、外をテクテク歩く感じになります。

デリケートな人は、冬と云わず、春秋でも、シッカリした上着(アウトドアー系など)があった方が安心です。

そんな訳で、

冬のヨーロッパ・フランスでは気温とそ「+αの、風、雨、雪」対策が、訪問先によって必要です。

仏国の冬観光を楽しむ方法

フランスの冬の観光旅行は、例えば、、


ミュージカルやオペラ鑑賞、美術館巡り又はショピングなど屋内中心に観光して

予定はその時々の、天候や体調によって変更できる位の方が、、、

良いかもしれません。そして、できれば、


バスタブ付きのホテルの部屋で、外での観光を楽しんだ後の、1日の冷えと疲れを取れれば理想的ですね。

ブログランキングへの応援クリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フランス観光冬気候フランス観光冬の陣|寒いハズ!緯度が北海道と同じパリ 
2018.4.5
フランス通こそ、冬観光でも、、 キラッキラッした、クリスマスのシャンゼリゼに 大晦日に、レベイヨンと呼ばれる、真夜中の豪華ディナーで祝う、ニューイヤーのパリ 本当に楽しそう! 祭りの後でも、、パリの観光地巡りは冬の京都のような、魅力があり素敵です。 休暇も取りやすく、お正月過ぎれば旅費もグゥ〜ンと安...…
フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
2018.3.29
フランスのお土産買い物は迷わず こんにちは、フランスで観光ガイドをしているBIJA(ビジャ)です。 楽しくも、忙しい観光の最中、日本へのおみやげを「 何が良いか?」と、悩む時間は勿体無い!ですよね。 そこで今回 気楽に買えるお値段で「おいしい」「使える」「喜ばれる」そんな、フランスのバラ撒き土産ベス...…
ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事
2018.4.5
時差だけでは読めない冬時間とは? サマータイムとして、よく知られているのは、夏時間のことですが、 ウインタータイムとは冬時間のこと。 これは ヨーロッパ、アメリカで取り入れられている、エコロジーと経済の活性化を目的にした、時間軸の変更。 年二回、春3月最後の週末と秋10月最後の週末の日の夜中、1時間...…
「フランスで魚」が安く!美味しく!!食べられる日の秘密!!!
2018.3.29
フランスでも魚を、気軽に美味しく食べたい 築地市場は、世界一の規模を誇り、小売店でもピチピチの魚が、多くの種類揃っています。 四季の美味しい魚を、その時々に美味しく味わう事。 「刺し身だ!寿司だ!シンプルに焼き魚だ!」と、鮮度の良い魚を食べる事に慣れている私達。 日本の魚市場は、世界で並ぶ国が、無い...…
フランス人の、セール戦術に学ぶべし
2018.3.29
フランス ソルド2018年開始 フランスで、毎年恒例のセール「ソルド」が始まりました。 ソルドの時期でしか買い物をしない、フランス人が80%程もいることが、ニュース番組でも伝えられ フランス国民がホボ全員参加する。といっても過言ではない、ホットな国民的行事です。 日本のセールとは違う訳は。。。 フラ...…
フランスのBIOショップ|日本食も、お土産も、コスメも揃う!?
2018.3.29
フランスのオーガニックショップ ワインだ、チーズだと、食へのこだわりが強い国フランス。 農業大国でもあり、食への関心は色んな意味で高い国。 普段の食生活は、パンとチーズとサラダなどと、地味なフランス人ですが、食品の品質にコダワル人も多いです。 オーガニックを好む人も多く、自然食品店がいたるところにあ...…
クリスマスティー|冬のヨーロッパ風物詩
2018.3.29
クリスマスティー 寒〜い、寒〜い、フランスの長〜〜〜い冬 クリスマス、ニューイヤーと、一年でも大きな、イベントが続く時期。 「クリスマスティー」は、フランス人に、人気の飲み物で、フランスだけではなく、ヨーロッパ全土でもポピュラー。 名前の通り「クリスマスに、飲むお茶」 飲めば、ホカホカ体が温まる、冬...…
ムール貝をフランスで食べると|一人バケツ鍋一杯が当たり前
2018.3.29
仏人の好きなものランキング2位!! 今日本に拡散中の 世界制覇を成し遂げた!模様のムールフリットとは!? パスタ鍋大一杯の、大量のムール貝と、山盛りフライドポテトのお料理。 「ムール・フリット(Moules Frites)」 フランス語では、 ムール(Moules):ムール貝 フリット(Frites...…

スポンサーリンク
フランス旅情報の関連記事
  • カルカソンヌのお天気5月|気温・服装・イベント
  • フランス ストライキ 2018年が史上最大級な理由
  • フランス ストライキ 2018年・最新情報日程と対策
  • 南フランス ナルボンヌ観光 お役達情報|駅&駅周辺案内
  • カルカソンヌのお天気4月|気温・服装・イベント
  • カルカソンヌのお天気3月|気温・服装・イベント
おすすめの記事
ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
フランス人観察記
目次相棒の家の日常14歳で婚約16歳で結婚肝っ玉かあさんとたくましく育つ子供達 スポンサーリンク 相棒の家の日常 相棒一家のアルジェリアでの...
フランスの新年の祝い方
フランス人観察記
目次フランスの新年の祝い方はソレゾレフランスのお正月飾りフランス新年のご馳走私の新年の晩餐体験まとめ スポンサーリンク フランスの新年の祝い...
合唱隊がやって来た その②
南フランスの毎日
目次謎めいた、イタリア人の宿のお客さん僧院はコンサートにピッタリ始まりは、バッハでしたサスガ指揮者さん!「仕切るのがお上手」 スポンサーリン...
日仏お正月くらべ
フランス国事情
目次日仏お正月くらべフランスのお正月、日本のお正月フランスで大晦日は スポンサーリンク 日仏お正月くらべ と、題しまして フランスと、日本の...