• 美味し国フランス
    ひよこ豆、フランス庶民の美味しい味方
  • 美味し国フランス
    フランス人も蕎麦が好き
  • フランス人観察記
    仏国主夫主婦事情
  • 未分類
    モンサンミッシェル|世界遺産の女王
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ1月の気候、服装 イベント|カルカソンヌの12ヶ月
  • 美味し国フランス
    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食①
  • 南フランスの毎日
    合唱隊がやって来た その②
  • カルカッソンヌ旅情報
    南仏ガイド③|トゥルーズ 薔薇色の街て本当にバラ色?
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ ミディ運河 クルーズはする価値ありか?
  • フランス国事情
    フランスのチップ事情①|どんな時必要か?
  • フランス人観察記
    フランス人が英語を話さないワケ
  • フランス国事情
    フランスは暖炉天国
  • 南フランスの毎日
    フィッッシング詐欺の戦慄|釣られた私
  • カルカッソンヌ旅情報
    秋のカルカソンヌ世界遺産観光|中世にタイムスリップする至福
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ城展望|河沿い散歩コース
  • フランス国事情
    ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事
  • 美味し国フランス
    おフランスの魚達
  • フランス人観察記
    フランス人は禅「ZEN」が好き
  • フランス旅情報
    冬フランス観光服装「防寒?お洒落?」どうする寒さ対策
  • 美味し国フランス
    クリスマスティー|冬のヨーロッパ風物詩
フランスのシングルマザー達
スポンサーリンク

フランスの出生率が高い秘密は?

フランスは、シングルマザー大国で、、
女1匹、子供をシッカリ産み育てている女性が多い、フランスがシングルマザー大国なのは
あまり知られていないかもしれません。

政府の少子化対策とか、、あるのかも知れませんが、其れだけではなく、、

子供を育てる環境が、社会全体で整ってるとフランスで生活していて感じます。

日本ではとかく、肩身の狭い感があるかのような、シングルマザーです。

フランスのシングルマザー達は、伸び伸びとシングルマザーライフを、楽しんでいるようです。

そんな彼女達の快適な、シングルマザー生活環境の、下地には、フランス人の気質も影響していると思えます。

それは

シングルマザーだと云うことに、一般的に、ネガティブな感覚があまりない事です。

「マア、みんな人生色々だから」と、いった風な

「自由を愛する、個人主義」が定着してる事などが

アムールの国の、国民性と相まって、シングルマザーに対する諸事が、寛容で自然な受け止め方をされています。

シングルマザー快適度は、日本と大きく違う

フランスのシングルマザー達が、頼もしくも、伸びやかに思えるのは、実際彼女達を取り巻く環境でしょう。

冒頭でも触れたように、フランスでは人の事情はソレゾレだと、程よい感覚で、彼女たちの事を、捉えてくれます。
そして、実際子供を育てる、必要なサポートが受けられるよう整っていて、日本との、差はかなり大きいと感じます。

・仏人一般的なシングルマザー観
・周囲の人々の理解、協力
・子供を育てる環境

写真出典:https://unsplash.com/

シングルマザー達には、社会に妙な偏見がありません。

フランスでは家族が揃ってない事を、妙にネガティブに捉えなるような事は殆どありません。
そんな心理的にイージーな環境は、シングルマザー達には大事なこと。

スポンサーリンク

離婚しても父親も育児に参加する義務は常識

日本では、シングルマザーといえば女一人で、

仕事、生活の全ての事、子供の世話、をする。

というのが常識のようです。

これは大変な負担ですが、フランスでは、アリえません。

なぜなら、フランスでは法律で、離婚しても、父親母親が、期間を決めて交代で子供の面倒をみることが、決められているからです。

こちらでは、仲良く結婚生活を営んでいる時も、父親も子供の世話をするイクメンパパで在るのはごく普通の決まりごとなんです。

そんな、事もあり、例え夫婦が離婚して、生活が別々になっても、パパ達も子供の世話をするのは事前な事になります。

なので

日本のようにシングルマザーになった母親だけが、子供の世話をすることは、殆どありません。

フランスでは法律で両親とも子供を世話する事に決められていて、実際社会でもそれがが守られています。

離婚後の夫婦に子供がいる時、それぞれ決められた期間、子供と一緒に過ごすことになっていて、例え子供の親権が母親でも、週末や夏休みの間など、子供は父親と過ごしたりするんです。

写真出典:https://unsplash.com/

こんな風に子供を持った場合、結婚していても、そうでなくても母親、父親の二人共参加するのは、フランスでは当然の事なんです。

知り合い数人の、元カップルの、シングルマザーと元旦那さんの様子は、平日子供は母親の家から、学校に通っていました。

が、週末や長期の休暇は父親と一緒だったので、私は「世話しなくないのか?と思えました」が、それは、子供にも親達にも
ゴク普通に捉えていました。

シングルマザー達も普通に恋愛

マダマダ若くて綺麗なシングルマザー達には、普通に彼氏がいたりします。

その彼氏達も、恋人の連れ子達ともうまく付き合っているようでした。

さすが、アムールの国。

写真出典:https://unsplash.com/

お隣のシングルマザーの場合

数年前、家の隣に引っ越してきたシングルマザーのオフェリーは、まだ20代前半という若さで、幼稚園に通う可愛い娘さんがいました。

彼女が、越して来たワケは、ボーイフレンドが、この村に住んでいて「彼と一緒の時間多く持てる」と云うのが、彼女が越して来た理由でした。

が、別の理由が、ありました。

彼のお母さんなど家族に、娘を預かってもらえる。と云うのも大きかったそうです。

オフェリーが、仕事に行っている間、小さな彼女の娘さんと、彼のお母さんやお姉さんなど、家族で面倒を見ている様子を、近所なので見かけましたが自然体で楽しげで、素敵なでした。

もしも、こんな風に、役割分担が、できたら、、、、日本のシングルマザー達は、さぞかし、楽になる事でしょう。

私は、オフェリーからフランスのシングルマザーについて、色々聞く事ができました。

話しの中で、私が少なからず驚いたのは、、、、

フランス政府の、シングルマザー達への手厚い援助でした。

写真:https://pixabay.com/

それは、

フランスではシングルマザーになると皆、政府の補助を、申請する事が義務付けられているそうなんです。

内容も素晴らしく、諸条件を満たしていればシングルマザーには、政府から一カ月、合計で10万円程が生活費と家賃の補助金として、支給されるのだそうです。

フランスで親一人子一人、なんとか暮らしてしていける援助でしょう。

財政的な援助がシッカリしていると安心度が全然違い、子供を産むかどうか、決めるには大きいでしょう。

フランスでは、女性が子供を産んで育てる条件が揃っています。

■母親だけに偏らない社会の仕組み
■金銭的なサポートと
■社会の偏見のなさ

幾重にも重なった条件が、シングルマザーを大きく支える事になり女性達がある日突然、子供を持つかどうか、決断を迫られた時。

写真:https://pixabay.com/f

シングルマザーという道を選び、一人で子供を育てる女性が、フランスで何故少なくないのか、解る気がします。

おすすめ記事仏人が結婚しない3つの訳(仏人と結婚して見つけた) 
2018.1.3
まず、結婚したがる日本人 私は、、フランス人と長〜い間の交際期間を経て、、、 私は結婚しましたが、日本人と仏人の、恋愛結婚観の違いに戸惑い、必然的にその事について、考察して来ました。 そして、その事を 「フランス人が結婚しない三つの訳」として、この記事にまとめてみました。 日仏間の、恋愛結婚感覚の違...…
スポンサーリンク
  • フランスの新年の祝い方
  • 仏人が結婚しない3つの訳(仏人と結婚して見つけた) 
  • 外国人、仏人的には、日本人のマスクって変らしい
  • フランス人が英語を話さないワケ
  • 標準的なフランス語って何?
  • フランスで移民達と、交流してみた
おすすめの記事
おフランスのトイレ事情 
フランス国事情
目次日本のトイレ事情は世界一フランスのトイレ事情まとめ スポンサーリンク 日本のトイレ事情は世界一 仮に世界トイレコンテストが開催されたら、...
ひよこ豆、フランス庶民の美味しい味方
美味し国フランス
目次フランスで人気の、ひよこ豆ひよこ豆ってどんな豆?ひよこ豆の歴史呼び名イロイロ仏国民に人気のひよこ豆の料理 スポンサーリンク フランスで人...
フランスの春は黄色の輝き
フランス国事情
目次フランスの春は黄色に光り輝くフランスの春街角の黄色イロイロフランスではミモザの花が春の訪れを告げる春のを告げるミモザ祭り・南仏マンドゥリ...
タルトの王国フランス
美味し国フランス
目次ケーキよりタルトが一般的なフランス?各国の洋菓子代表選手日本は、いちごのショートケーキの国フランスはタルト王国 スポンサーリンク ケーキ...
コンタル城を100%楽しむための観光ガイド
カルカッソンヌ旅情報
目次カルカソンヌ世界遺産で観るべき物コンタル城の三つの見所見所1:印象的な絶景の数々見所2:中世時代な空気感見所3:コンタル城施設コンタル城...