フランス国事情

フランスのセールは国民的行事?!

フランスのセールは国民的行事?!

とにかく渋い、コスパに厳しい
フランス人です。

が、、

美しいか、美しくないかが、彼ら
フランス人の、一番大事な物選び
の基準だったりします。

彼らは、

ほとんどの場合、即買い、爆買い
、大人買いなどの行動とは正反対
なステイタスを貫き、

買い物をする時は、クロワッサン
だろうと、自動車だろうと適正価
格、コスパに注意深い人が多い、

そんなフランスのセールですが、

日本でもセールは、大事なイベン
トだと思いますが、特に女性にと
って、、大きな事だと思います。

フランスでは、セールは老若男女
全員参加の行事という感じがしま

スポンサーリンク

セールミネーター

そんな彼らがセールに望む時、、
ターゲットを定め狙い撃ちするか
のような、、

名付けて
「セールミネーター」みたいです。
(つい調子に、乗ってわかり辛い
表現をしてしまいましたが、、、
狙いを定め、獲物を仕留める、凄
い奴ってことです)

彼らの買い物予算は、普段でも大抵
低かったりして、、

私からすると
赤札市か?格安リサイクルショップ
?で買い物する予算??

ということが、とかくあるのですが
フリーマケット、蚤の市等でも良い
品を安く買うという、感覚を普段か
ら磨いているようにも思えます。

いつだか、、ニュースでセールの幕
開けと、フランス国民のセール意識
調査みたいなコトを報道していたの
ですが、、

スポンサーリンク

なんと!?

フランス全国民の7、8割程が

「セールでしか、物を買わない。買
い物をしない」と、報じていました

みなさん、普段は物を買わずにいて、
セールまで待っているらしいです。

又、セールの予算は平均約250ユ
ーロだとも報じていました。

国民全員が平均して買い物で使う
金額として、、経済的には大きな
イベントなんですね。

dancers-1869355_960_720
写真:https://pixabay.com/

フランスでは、

こんなに国民生活に、セールが直結
しているのは、、やや驚きですね

日本のセールは、企業や会社の販売
のプロモーションという印象があり
ますが、

フランスのセールはもっと、何か
行政とか、経済のイベントの一部
のような感じがじかにします。

又フランスでは各シーズン、何時
から何時まで、セールをするか、

という事まで、政府が決定してい

夏と冬の年2回、各約6週間のセ
ールの日程を決め、それをアナウ
ンスするのが役割らしいのです。

そして、

売り手は、決められた以外の時期
にセールとして、勝手に安売りを
すると、違法になるんだそうです。

フランス街のセール風景

セール真っ盛りの時期、街に出ると、

「戦利品」の色とりどりの、買い物
袋をさげた、マダム、マドマアゼル
で溢れ返っています。

woman-1169324__340
写真:https://pixabay.com/

そして、彼女たちセール品を仕留め
る、スルドさとスピードは大変なも
ので

本当にヨイものは、「アット」いう
間に、

店の棚から消えて、無くなってしま
います。

彼女たちフランス人女子は「抜かり
なく」

セールが始まる前から、目的の品
の情報を集め、下見をして、計画
を練っているようです。

実際、買い物に行く時は、ご意見
番的な役割の連れが、一緒な事も
多いようで、

失敗してしまわないよう、自分に
合う物を選ぶように注意している
んですね。

旦那さんなど、男性のお供も、多
いようです。

旦那さんは奥さんがセールの買い物
をしている間、

それが、長〜〜い時間でも、

デパートに設えられた、旦那さん達
殿方用の待合椅子で、静かに新聞な
どを読みつつ、

おとなしく奥さん型を待っている男
性陣も多いです。

そして、中には協力的にセール品の
洋服を試着する奥さんの為に、良い
サイズの服を見つけ出してきたり、
洋服に対する意見を言ってくれたり
する

奥さんのセールに協力的な、旦那さ
ん達もフランスでは割と普通に見か
けます。

セールで良い品をお得に買うのは、
素晴らしい事「彼女の幸せは僕の幸
せ」と。。

協力を、男性陣も惜しまないのでし
ょうか、、

スポンサーリンク

オススメ記事
フランスのシングルマザー達
フランス人が英語を話さないワケ
ピエ・ノワール①|欧州移民とは?
フランス郵便事情の不思議|お手紙編

ブログランキングに参加しています
応援クリック、お願いします!!


人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. カルカッソンヌのレストラン|今一番熱いビストロ
  2. カルカッソンヌ ミディ運河 クルーズはする価値ありか?
  3. 歴史的要塞都市カルカッソンヌ|現地ツアー75分に参加して見た
  4. カルカッソンヌ城絶景を眺める!地元ガイド情報
  5. ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語

関連記事

  1. 南フランスの毎日

    そうだ、赤大理石採掘場へ行こう!

    赤大理石の採掘場がナント!家から徒歩20分の所にがあるんデス。…

  2. 南フランスの毎日

    合唱隊がやって来た その②

    謎めいた、家の宿のお客さんイタリア人セニョールに導かれるように…

  3. フランス国事情

    フランス春の始まりは、一寸機械的!?

    フランスの春の始まりは、日本とは少しばかり違う感じです、、「一…

  4. フランス国事情

    フランスはスト天国②|傾向と対策 

    花の都 スト天国フランス、、、社会生活に深刻な影響が出るストが、あ…

  5. フランス国事情

    ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事

    時差だけでは読めない冬時間とは?サマータイムと…

  6. フランス国事情

    サマータイム、夏時間てナニ?

    サマータイム夏時間てナニ?サマータイムとは夏の日の長い時期を、…

twitter

最近の記事

  1. カルカソンヌでミッシェラン星付レストランより人気の?クレープ…
  2. 海外でも、オイシイお米がたべたい!フランス生活が長い私の場合…
  3. 南仏小さな村の晩秋の散歩道
  4. カルカソンヌ城のお土産・世界遺産の名物は?
  5. フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
  6. 世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方|駅から写真解説
  7. ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事

フランス人関係性特集

フランス人相棒のママンの記事

  1. ピエ・ノワール①|欧州系移民とは?
  2. ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  3. ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  4. ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編
  5. ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの天才達

人気記事

ブログランキング

  1. フランス人観察記

    ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの天才達
  2. 美味し国フランス

    スープ・ド・ポアソン|お魚のスープ
  3. フランス国事情

    フランス春の始まりは、一寸機械的!?
  4. フランス人観察記

    仏人的には、日本人の、マスクって変らしい
  5. フランス人観察記

    仏人が結婚しない3つの訳(仏人と結婚して見つけた) 
PAGE TOP