フランス旅情報

カルカッソンヌ城絶景を眺める!地元ガイド情報

写真で観た、カルカッソンヌ城
の幻想的な美しさ、に惹かれて

「カルカッソンヌに観光に来てみた」
という方は、多いのではないでしょ
うか?

スポンサーリンク

そして

「写真で観たような、お城の美しい遠
景を眺めたい」と、実際カルカッソン
ヌにに来てみたものの、、

お城の観光を一通り済ませた後「ソウ
いえば、、お城全体の遠景を、観てな
いけど、お城の遠景はどこから観れる
のかな?」

と、思いながらも結局、カルカッソン
ヌを後にする事も、アルと思います。

実は、雑誌などの綺麗な、カルカッソ
ンヌ城遠景写真は、プロカメラマンが
望遠レンズで、撮影したもので

残念ながら、私達には同じような風景
は捉えられません。

ですが、意外と知られていない

美しい、カルカッソンヌ城遠景が眺め
られ、お城を背景に写真撮影できる場
所があります。

それは

お城の下手を流れる、
オード河の二つの橋の上です。


お城の遠景が「眺めたい」「撮影した
い」という方は、こちらが、絶好の撮
影ポイント
になります。

今まで多くの、プロカメラマン達もこ
こかで、お城の美しい姿を捉えて来た
場所です。

古い橋の方では、非常に多くの観光
客がお城を背景に、記念撮影する姿
を見かけます。

オード河に架けられた二つの橋の名
は「新しい橋」「古い橋」
と大変
シンプルで、二つの橋はそう遠くない
距離にあり歩いて5分位の距離です

カルカッソンヌの二つの橋

古い橋
仏語:ポン・ヴュー(pont vieux)

その昔、唯一のお城への通り道だった
架け橋で、ここを通らなければシテ
(お城のある要塞都市)へは行けな
かったそうです。

今でも殆どのの観光客が、この橋を
通って、お城に訪れています。

こちらの橋には、中世の情緒があり
歩いて渡れば、空、木々の自然が気
持ちよく、

少しずつ近く、お城の姿を見る事にも
味わいがあり

この橋を渡る所から、お城への観光は
始まっていると言えるでしょう。

新しい橋
仏語:ポン・ヌフ(pont neuf)

この橋の上からの、カルカッソンヌ城
の眺めは本当に最高です!

カルカッソンヌ城全景を、写真に撮り
たいという方には、特にオススメの場
所です。

ただ

橋自体は、近代的な普通の橋で、車
の交通量も多く、お城の眺め以外コ
レと言って特別な所ではなく

古い橋と違って、中世の風情など、
周囲にないので、あまり知られて
は、いないようですが、、、、

こちらからのカルカッソンヌ城の眺め
ベスト・オブ・ベストです

カルカッソンヌ、オード河と
古い橋、新しい橋

スポンサーリンク

おすすめ記事
カルカッソンヌ観光③一泊で旅行満喫のホテル特集
カルカッソンヌ観光④名物料理カスレ徹底ガイド
カルカッソンヌ城展望散策コース

ピックアップ記事

  1. フランス人が英語を話さないワケ
  2. 標準的なフランス語って何?

関連記事

  1. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌの五ッ星ホテル・ド・ラ・シテに!潜入ルポ!?

    あのマイケルもジョニーも宿泊のホテルカルカッソンヌで一番の、格式と…

  2. フランス旅情報

    秋フランス旅行気候と服装|トレンチコートは伊達じゃない

    フランス観光にオススメの季節、哀愁漂う秋フランスに、旅行するのに良…

  3. カルカッソンヌ旅情報

    ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語

    カルカッソンヌ二つめの世界遺産世界遺産の要塞都市カルカッソンヌ城が…

  4. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ城現地駅からの行き方|アクセス方法3つ

    世界遺産カルカッソンヌ城への、現地カルカッソンヌ駅からアクセス…

  5. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ ミディ運河 クルーズはする価値ありか?

    カルカッソンヌ2つ目の世界遺産ミディ運河観光をしてみるべし…

  6. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌのレストラン|今一番熱いビストロ

    ミッシェラン2ッ星シェフのお手軽ビストロ登場高い、高飛車、料理がソ…

twitter

最近の記事

  1. 仏人が結婚しない3つの訳(仏人と結婚して見つけた) 
  2. 仏国がマクロビオティックなワケ
  3. ノマドの多様化|仮想ノマド等の出現
  4. 歴史的要塞都市カルカッソンヌ|現地ツアー75分に参加して見た…
  5. フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食②

おすすめ記事

  1. フランスチップの習慣①|どんな時必要か?
  2. フランスのチップ事情②|相場と渡し方
  3. 白いタラのブランダッド
  4. フランス人の長生きの秘密の晩御飯は?
  5. カルカッソンヌ名物料理カスレへの招待状

フランス人関係性特集

ブログランキング

  1. 未分類

    ”予算300円”からのフランス土産を求めて
  2. カルカッソンヌ旅情報

    ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語
  3. フランス国事情

    フランスの春は黄色の輝き
  4. 美味し国フランス

    仏国の聖なる味のバター
  5. フランス旅情報

    南フランスの穴場ビーチで、お気楽バカンス
PAGE TOP