美味し国フランス

フランス人も病みつき旨旨ポテト

美味しい、じゃがいも料理があれば、
みんな幸せで、世界は平和になるかも、、

と、、思います。

ご飯の代わりに、主食にじゃが
芋を食べる人達がいると、初め
て聞いた時、

私は、

カルチャーショックしました。

そして

「エ〜お腹いっぱいにならないよ
〜」と、思ったものです、、

「じゃが芋」は
「米」「麦」「とうもろこし」と
並んで、世界の4大穀物の一つで

日本人がお米を食べるように、
世界にはじゃが芋を食べている、
人達がいるんですね。

フランスのじゃが芋は、とっても
味わい深くて、何かシンンプなレ
シピで、作ってもかなり美味しい
です。

ポテト好きのフランス人

いや好きというよりも、、

フランス人にとって、なくては
ならない食べ物が、じゃが芋と
いえるでしょう。

寒い季節には、ポテトとネギの
スープを毎晩のように食べます

トロッとしたマッシュポテトも、
フランスのは、美味しいです。
(彼らは丁寧に作ります)

フレンチフライは、フランスで
は子供達の大好物で、

ファーストフードで、フレンチフ
ライを食べる事が、彼らの一大イ
ベントだったりします。

hamburger-1414422__340

stock-photo-mussel-and-french-fries-270143738

それから、
ハンバーガーの付け合せや、山盛
りムール貝と一緒に食べるムール
フリットには、フレンチフライは
鬼盛りで出されます。

私が大好きなじゃが芋のレシピは、
ヘルシーなローストポテトです。

potato-706470__340
写真出典:https://pixabay.com/

夏に畑で取れたジャガイモを賽の
目に切り、約20分程オリーブオ
イルでローストしてニンニクやネ
ギを入れたりします。

シンプルイズベストで、夏のお気
に入りメニューで。

夏にビールと一緒に頂くと、幸せ
な気分になれマス!!

スポンサーリンク

冬のご馳走といえば、、

ポテトとクリームとチーズの濃
厚なジャガイモのグラタン「グ
ラタン・ド・フィノア」です。

こちらもシンプルレシピですが、

ポイントは

ホクホクしたじゃが芋、
上等のクリーム、
自分好みの美味しいチーズ

の、良い材料を使う事。

美味しい男爵芋が手に入ったら
作ってみてください。

水っぽい、お芋で作るのはお勧
めしません、作り方がシンプル
な分、じゃが芋や他の材料の質
が大事です。

作り方が至って簡単。

グラタンドフィノアの作り方

スライス(0.5~0.7)のスライス
したじゃが芋を耐熱皿に敷き
牛乳、生クリームを1対1で混ぜ

塩コショウで味つけしたソースを
グラタン皿にじゃが芋が隠れる位
入れ、180〜200度のオーブ
ンで30〜40分程調理し

じゃが芋が柔らかくなったら、チ
ーズをふりかける。

熱効率の良い多重構造鍋、を使い
少し鍋で火を通すと早く仕上がる

そして

アツアツ高温のオーブンで、サ
ックリ焼きあげ、

きつね色にチーズを焦がして仕上
げます。

これにグリーンサラダを添えて、
赤ワインと食べればシンプルな、
冬の、ごちそうです。

potato-gratin-61106__340

写真出典:https://pixabay.com/

トップ写真出典:https://pixabay.com/

スポンサーリンク

おすすめ記事
美味し国フランス①|白いタラのブランダッド
フランス人の好きな日本食嫌いな日本食①
フランスのシングルマザー達
おフランスのトイレ事情

ブログランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいデス!


人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. フランス人が英語を話さないワケ
  2. 標準的なフランス語って何?

関連記事

  1. 美味し国フランス

    フランス人も蕎麦が好き

    「I Love SOBA !」「私はソバが大好き!」と、…

  2. 美味し国フランス

    ガレット・デ・ロワ|王様になれる美味しい楽しみ

    美味しい、楽しみ年末から新年にかけ、、、、、フランスでは、街角…

  3. 美味し国フランス

    フランスのお米は、意外と美味しい。

    フランスのお米料理は結構多彩日本人のお米の好みとは、微妙に、違…

  4. 美味し国フランス

    タルトの王国フランス

    ケーキ文化の違い国が違えば、食の好みも違い、スイーツ、ケーキも…

  5. 美味し国フランス

    スープ・ド・ポアソン|お魚のスープ

    スープ・ドゥ・ポワソンフランスで、人気のお魚の料理の一つに…

  6. 美味し国フランス

    白いタラのブランダッド

    近頃、フランスの塩漬けの干し鱈が食べられるようになった私は自分…

twitter

最近の記事

  1. ノマドの多様化|仮想ノマド等の出現
  2. フランス春の桜の散歩道|南仏写真館
  3. フランスのシングルマザー達
  4. フランスのチップ事情②|相場と渡し方
  5. フランスではストは不可抗力(涙)

おすすめ記事

  1. フランスチップの習慣①|どんな時必要か?
  2. フランスのチップ事情②|相場と渡し方
  3. 白いタラのブランダッド
  4. フランス人の長生きの秘密の晩御飯は?
  5. カルカッソンヌ名物料理カスレへの招待状

フランス人関係性特集

ブログランキング

  1. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ観光②|現地観光は歴史ロマン
  2. カルカッソンヌ旅情報

    歴史的要塞都市カルカッソンヌ|現地ツアー75分に参加して見た
  3. フランス国事情

    おフランスのトイレ事情 
  4. フランス人観察記

    仏国温泉事情♨︎|仏人はお熱いのが苦手
  5. フランス人観察記

    仏国主夫主婦事情
PAGE TOP