南フランスの毎日

フランス春の桜の散歩道|南仏写真館

春の陽気に、誘われて
スポンサーリンク

春のうららかな、空気が吸いたくて

ある日の夕方、ちょっと散歩に、お出
かけしてみました。

イザ散歩にお出かけ


南仏の春は、実は結構寒いんです。

3月といえども

「日本の東北地方並みの気候では?」

と、思える冬の空気が、立ち込めるよ
うな日が続くと、家にこもりたくなり

足が外に向かず、出不精になってしま
います。

なので、尚更

春のよい日和の日には、散歩に出かけ
散歩道の風景が、暖かくなって、どん
な風に変わったか、観るのが楽しみに
なります。

お〜キレイな桜

フランスでも、桜が咲きます。

春先に薄いピンクの花を一杯咲かせる
桜は殺風景だった、田舎の散歩道に、
魔法をかけてくれるようで、、

ピンクの春が空気にも、漂っているよ
う。

雰囲気ありますね〜

歩くと結構、咲いてます

「オヤッ」向こうから、、誰かが

子犬を、連れて歩いて来ます。

知ってる人カモ、、

ステファン

子犬を連れていた、お兄さんは

、、、、、、、、、

ヤッパリ!!!

知り合いの、ステファンでした!、

実は、、去年の冬以来の、久〜し
ぶりの、思いがけない再会で、

立ち話が弾み

桜がキレイだ、いい匂いダ〜
と、いう話から始まり、、

冬の間は、お互い、どうして過ご
していたか、と、、続いて

友人や、家族のお互いの近況を、
語り、近いうちに、食前酒でも一
緒に、飲もうと、、別れ際に約束
し、

「トレ・ボン・ソワレ〜」
「ア・ビアン・トウ」

「よい夜を〜」
「またね〜近いうちにぃ〜」

と、お別れしたのでした。

サービス精神イッパイの彼は、、
カメラを向けると、戯けたポー
ズを取ってくれマシタ!!

思いがけない、楽しい再会と
春の陽気を沢山、吸い込めた
いい夕べでした

南フランス 夕暮れ桜

春の夕暮れ時

南仏の夕日に映える桜

夕暮れ桜ミステリアスです

スポンサーリンク

 

ブログランキング応援クリック
お願いいたしま〜す

ピックアップ記事

  1. フランス人が英語を話さないワケ
  2. 標準的なフランス語って何?

関連記事

  1. フランス国事情

    フランスのセールは国民的行事?!

    フランスのセールは国民的行事?!とにかく渋い、コスパに厳しいフ…

  2. 南フランスの毎日

    合唱隊がやって来た その②

    謎めいた、家の宿のお客さんイタリア人セニョールに導かれるように…

  3. 南フランスの毎日

    南仏バカンス|謎のイタリア人宿泊客

    久しぶりにこの南仏の村にある17世紀の、僧院に行ってみました。…

  4. 南フランスの毎日

    合唱隊がやって来た その①

    少し、謎めいた人物だと、私が思っていた家の宿の宿泊客の…

  5. 南フランスの毎日

    イギリス紳士とコウモリ探知機

    イギリス紳士といえば、「山高帽にコウモリ傘」というイメージがありま…

  6. 南フランスの毎日

    フィッッシング詐欺の戦慄|釣られた私

    詐欺被害を発見した時、、、、、私はスグに解らず、事態を把握する…

twitter

最近の記事

  1. フランスはスト天国②|傾向と対策 
  2. フランスのお米は、意外と美味しい。
  3. フランス郵便事情の不思議 お手紙編
  4. 日仏お正月くらべ
  5. 南フランスの穴場ビーチで、お気楽バカンス

おすすめ記事

  1. フランスのチップの習慣|その①フランス感覚
  2. フランスのチップの習慣|その②フランス人に学ぶべし
  3. 白いタラのブランダッド
  4. フランス人の長生きの秘密の晩御飯は?
  5. カスレってどんな料理?本場仏国で、自宅で食べてみるべし

フランス人関係性特集

ブログランキング

  1. フランス国事情

    フランスのチップの習慣|その②フランス人に学ぶべし
  2. フランス旅

    モンサンミッシェルと藤田夫妻|小さな奇跡の物語②
  3. フランス人観察記

    仏人的には、日本人の、マスクって変らしい
  4. フランス旅情報

    ミディ運河 カルカッソンヌ今昔物語
  5. フランス人観察記

    標準的なフランス語って何?
PAGE TOP