• カルカッソンヌ旅情報
    世界遺産ミディ運河 カルカソンヌ今昔物語
  • フランス国事情
    フランス暗黙のルール|日本人が知らないお金の常識
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ観光②|カルカソンヌ歴史探訪のすゝめ
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ世界遺産のお城へ|駅からのアクセス3つの方法
  • 美味し国フランス
    フランス人の長生きの秘密の晩御飯は?
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ観光③|1泊で旅行満喫のホテル特集
  • フランス国事情
    フランスのセールは国民的行事?!
  • フランス人観察記
    フランス語 美しく話す方法!?
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌの五ッ星ホテル・ド・ラ・シテに!潜入ルポ!?
  • 南フランスの毎日
    モンサンミッシェルと藤田夫妻|小さな奇跡の物語①
  • フランス旅情報
    フランス ストライキ 2018年・最新情報日程と対策
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカッソンヌ城展望|河沿い散歩コース
  • フランス人観察記
    フランス家族の肖像
  • フランス旅情報
    モンサンミッシェル|世界遺産の女王
  • カルカッソンヌ旅情報
    カルカソンヌ駅極近ホテル利点極多|ソレイユ・ル・テルミニュス
  • フランス国事情
    フランスではストは不可抗力(涙)
  • フランス旅情報
    冬フランス観光服装「防寒?お洒落?」どうする寒さ対策
  • フランス人観察記
    フランスで移民達と、交流してみた
  • フランス国事情
    フランスのチップ事情②|相場と渡し方
  • フランス人観察記
    ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
そうだ、赤大理石採掘場へ行こう!
スポンサーリンク

赤大理石の採掘場がある南仏小さな村

ナント!家から徒歩20分の所にがあるんデス。

と、

言われても、ピンと来ないと思うのですが

「ココはどこ?」
「エジプトの王家の谷なの」

と、言う程の、インパクトのある所なんです。

こちらで採れる「赤い大理石」は世界で「ココ
ダケ」の、珍しさで

あの「ベルサイユ宮殿」にも

建材として使用されていて、建造された400
年前の当時、こちらから赤大理石が、搬送され
たそうです。

採掘場の入り口には、何トンもある「赤大理石の
塊がゴロゴロ」していて

私の友人の、大理石狂彫刻女子を案内した時

「わ〜素敵」と大喜びで「赤大理石の小さな塊」
を分けてもらって、相当嬉しそうでした。

そして、奥にある、大理石採掘場は「王家の谷」
のような「荘厳」な「迫力」が、あるんデス。

天然岩盤浴場、みたいダと

ツルツルの大きな大理石の上に、私は、思わず裸
足になり、岩盤浴を試して見ましたが、

大変、気持ちがよく、気のせいでなく、肌がスベ
スベになりました。

村中赤大理石の彫刻の森美術館

所で、実際の石の切り出し作業にはは、2人の作
業員の方がされてるそうで「少なくてビックリ」
ですが、切り出しの作業は、機械を使う「念密ナ
地味ナ」ものだそうです。

この赤大理石の採掘場は、小さな山の上にあるの
ですが、そこまでの道の途中には「赤大理石彫刻
の大作」が幾つも、展示されていて、

t02200293_0800106712603491952
赤代理石の芸術作品「耳」

「オオ!スゴイな〜」と、楽しく鑑賞しているう
ちに採掘場に、たどり着くんです。

これらの作品は、近隣に住んでいる、色々な国の
アーティストの作品で、採掘場の下手にあるミネ
ルボア村にも、アチコチに「傑作群」が展示され
ていて、作品を見学しながら、村を散歩するのも
楽しいものです。

笑い話のようなのですが、村の入り口にある、高
さ5メートルの赤大理石トーテムポールがあまり
にも大き過ぎて、何度も前を行ったり来たりして
いたのに、何年もその存在に気がつきませんでし
た。(笑)

それから、バス停として、赤大理石の馬の頭の大
型の彫刻があり、コチラは通称「ウマの頭」と呼
ばれていてポピュラーな存在

スポンサーリンク

豪華版は、赤大理石の大噴水があるカフェ

こちらは、「大きな噴水」という名前のカフェに
あり、夏になると子供たちが噴水で水遊びを、大
人達は噴水の横で、夕べに食前酒を楽しんでいて
、この赤大理石の噴水は村人達の憩いの場で、大
役を果たしています。

このミネルボア村では、赤大理石が、実際に村の
生活に浸透していることが、ステキだなと思いま
す。

そもそも、赤大理石は贅沢品というより、上等の
日用品として、昔から、生活の中で使われてきた
ようで。他に家の暖炉や、階段など家の建材に使
われてもいます。

南仏カルカソンヌと周辺小さな村の個人ガイドのご案内

ブログランキング応援クリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フランス人の、セール戦術に学ぶべし
2018.3.29
フランス ソルド2018年開始 フランスで、毎年恒例のセール「ソルド」が始まりました。 ソルドの時期でしか買い物をしない、フランス人が80%程もいることが、ニュース番組でも伝えられ フランス国民がホボ全員参加する。といっても過言ではない、ホットな国民的行事です。 日本のセールとは違う訳は。。。 フラ...…
クリスマスティー|冬のヨーロッパ風物詩
2018.3.29
クリスマスティー 寒〜い、寒〜い、フランスの長〜〜〜い冬 クリスマス、ニューイヤーと、一年でも大きな、イベントが続く時期。 「クリスマスティー」は、フランス人に、人気の飲み物で、フランスだけではなく、ヨーロッパ全土でもポピュラー。 名前の通り「クリスマスに、飲むお茶」 飲めば、ホカホカ体が温まる、冬...…
フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
2018.3.29
フランスのお土産買い物は迷わず こんにちは、フランスで観光ガイドをしているBIJA(ビジャ)です。 楽しくも、忙しい観光の最中、日本へのおみやげを「 何が良いか?」と、悩む時間は勿体無い!ですよね。 そこで今回 気楽に買えるお値段で「おいしい」「使える」「喜ばれる」そんな、フランスのバラ撒き土産ベス...…
世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方|駅から写真解説
2018.3.29
世界遺産要塞都市まで、徒歩30分?! こんにちは、カルカッソンヌで観光ガイドをしているBIJA(ビジャ)です。 今回は現地カルカッソンヌ駅から、世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方レポートをお送りします。 世界一の城壁を誇るお城まで、歩いてみませんか? 早足で約30分で、カルカソンヌ駅から、お城まで...…
フランス語 美しく話す方法!?
2018.3.30
仏語発音が日本人に難しい訳 仏語の発音を正確に話すのに、日本人は、とても単純な事を見落としています!!! 私がそのワケを発見した、ストーリーを語らせて下さいませ。。 フランス語の発音は、難しいどころでは、ありません その理由を、考えたことがあるでしょうか? 日本人の自分に、発音が難しい、その理由を、...…
ムール貝をフランスで食べると|一人バケツ鍋一杯が当たり前
2018.3.29
仏人の好きなものランキング2位!! 今日本に拡散中の 世界制覇を成し遂げた!模様のムールフリットとは!? パスタ鍋大一杯の、大量のムール貝と、山盛りフライドポテトのお料理。 「ムール・フリット(Moules Frites)」 フランス語では、 ムール(Moules):ムール貝 フリット(Frites...…

スポンサーリンク
  • フランス語 美しく話す方法!?
  • フランスのBIOショップ|日本食も、お土産も、コスメも揃う!?
  • フランスは暖炉天国
  • フランス人の、セール戦術に学ぶべし
  • フランスの新年の祝い方
  • 南仏小さな街のクリスマス飾り写真集
おすすめの記事
おフランスの魚達
美味し国フランス
フランスは美食の国デモ魚の食べ方を 知らない人が多いカト 魚が豊富な、日本で育った私には どうしても事あるごとに、そう思えてしまい ます。 ...
フランスはスト天国|傾向と対策 
フランス国事情
目次花の都スト天国フランスストは「いつ、どこで、どのくらい」ある?私の数年間の、スト観察の結果ストが一番多い乗り物は?振替電車に乗ったは良い...
南仏小さな街のクリスマス飾り写真集
フランス国事情
目次南仏小さな街のクリスマスの飾り写真集クリスマス飾り、お店入り口編クリスマスツリ何にでもクリエイティブまとめ スポンサーリンク 南仏小さな...
サマータイム、夏時間てナニ?
フランス国事情
目次サマータイム夏時間てナニ?サマータイムとは、、、サマータイムになると?サマータイムの効果サマータイムの期間は?日本でのサマータイムの影響...
フランスのチップ事情②|相場と渡し方
フランス国事情
目次日本とは違うチップの習慣フランスのチップマナーコスパに、厳しいフランス人の事もう一つ大切なのはタイミングフランス版チップのまとめ相場フラ...