フランス国事情

フランスの春は黄色の輝き

フランスの春は、黄色が光り輝く

ようで、、、、黄色が
ヤケに、目に、飛び込んできます!!!

日本の春は、何と言っても
桜マジックの桜色に尽きますが

フランスでは、黄色の花々が、街のフラ
ワーショップに並び、

ミモザや、黄水仙、黄色いチューリップ
など、色々なトーンの黄色が目を楽しま
せてくれます。

春黄色の花束

レモンイエローとゴールド黄色も色々
      
麗しい黄水仙達

田舎の草原でもタンポポ、やヤマブキなど
サワやか〜な、時には燃えるような、黄色に
野原がおおわれて、ソレはソレは綺麗です。

フランスの典型的な冬空

この黄色が溢れる春の現象は、私が思うに

フランスでは冬は、太陽があまり顔を出さ
ず冬の、長〜い間ダークな暗い光の日が
続くので

暗い寒い色と、正反対の性質を持つ、目に
明るい

黄色が

日毎に太陽が明るくなる春、太陽の光を一
杯反射して

フランスの春の始まりには美しく見え、どこ
にいても、黄色が目につきやすい
のでは、

と思うのです。

私は、フランスで春を迎えると、黄色の色
冬が終わって強くなり始めた、太陽の光を、
一緒拡散するようで

フランスの春は、黄色に輝くように思えます。

スポンサーリンク


フランスの春街角の黄色色々

フランスの春の黄色は、レモンやゴールド
で春の光に映え、他の春の色どりの中で
でも輝くようです

やっぱり黄色が目に着く店先

花だけでなく、街中の洋服やさんやインテリ
アショップのショウウインドウの飾りの、ポイン
トカラーに、黄色が使われ

春といえば、黄色で

町中何処でも黄色が目につく、勢いです。

春になると決まって、黄色が差し色の
フランスのお店のショーウインドー

   

フランス人が春を感じるのはミモザの花

萌えるようなミモザ

フランスでは

マーケットで、この黄色いミモザの花束が売
られると「春だ」と感じるよう
で春の花の代表
選手のようです。

「春になったなぁ〜」と普段花を買わない人
でも、春だからと、ミモザの花束を買ったり
する事も多いようです。

ミモザと言えば、、ミモザサラダ??

春らしい見た目のモザサラダ

どこでミモザを言葉として覚えたのか?

それを

思い返してみると、ミモザサラダが入り口
でした、

結構長くどんな花か、知りませんでしたか
ら、、、味覚てとっても強い感覚ですね〜

春には、真っ先に咲くミモザの黄色を、卵
の黄味で再現した、

黄色い卵の黄身のような、ミモザイエロー
とフワフワした花のボリュームが春らしい
です。

作り方はシンプル

生野菜レタス、キャベツなど、茹でた野菜
ブロッコリー、など一種類又は数種類を、
お皿に盛り、その上からに。ゆで卵を、細か
くして、サラダの上の飾り付けると、

ミモザのお花がテーブルに登場です1!!

春のを告げるミモザ祭り

ミモザ祭りで有名な(マンドゥリュー・ラ・ナプル

ナープルのミモザのフェスティバル
南仏の春の訪れを告げる、イベントとして人気のお祭りです。
例年2月又は3月に開かれ,

ミモザ祭りは、ニースから約30キロの、
モンドリューラマンドゥリュー・ラ・ナプル
で開催される伝統的な花祭り、

最大の見どころ

ミモザ一杯の飾りの、山車のパレード、
この飾り付けには、地元の何トンものミ
モザが、飾り付けに使われ、

ミスミモザ美女コンテストも開かれる。

マンドゥリュー・ラ・ナプルWEB:http://www.ot-mandelieu.fr/

写真出典:https://pixabay.com/

おすすめ記事

フランス春の始まりは、一寸機械的!?
仏国の美味しいアスパラ達
フランス家族の肖像
フランスのチップ事情②

ブログランキングに参加しています
クリック応援していただけると嬉しいです


人気ブログランキング

スポンサーリンク


関連記事

  1. フランス国事情

    おフランスの常識①|ユーロ通貨その1

    フランスではお金を支払う時に、或るルールがあるんです。この…

  2. フランス人観察記

    仏国移民達と、実際交流してみた

    フランスは欧州でも、移民の数が一番多く驚くべきことに今…

  3. フランス人観察記

    フランス人的には、日本のマスクって変らしい

    「日本人はなぜ、マスクをするんだ?」と、フランス人に変な物…

  4. フランス国事情

    フランスのセールは国民的行事?!

    フランスのセールは国民的行事?!とにかく渋い、コスパに厳しい…

  5. フランス国事情

    フランスはスト天国①|ストは不可抗力(涙)

    フランスではストは、頻繁にあり、空港、電車、交通機関は、もちろんの…

  6. フランス国事情

    フランス サマータイム開始と時差

    サマータイムとは?フランスでは、サマータイムが毎年3月の末…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

  1. カルカッソンヌ城が眺められる散歩コース
  2. うまし国フランスⅪ|仏国の由緒正しいパン
  3. フランスのシングルマザー達
  4. うまし国フランスⅧ|フランス人も病みつきポテト
  5. フランス家族の肖像

スポンサーリンク

ブログランキング

  1. 美味し国フランス

    うまし国フランスⅡ|みんなの味方ポタージュスープ
  2. フランス人観察記

    フランス家族の肖像
  3. フランス人観察記

    フランスのシングルマザー達
  4. 美味し国フランス

    うまし国フランスⅧ|フランス人も病みつきポテト
  5. フランス国事情

    フランスのチップ事情①
PAGE TOP