フランス国事情

フランス郵便事情の不思議 お手紙編

日本の郵便事情は、世界一
の素晴らしさです!!

それが当たり前の、私達日本人にしてみ
れば、

他の国、私の場合フランスですが、
郵便事情は、見ていて

「真面目に、おシゴトして頂きたい」
と、思う事が多々あります。

「日本のスタンダードは、世界のスタ
ンダード」ではないので求めては、
イケナイのです。

困ったモノですが、その国の事情を受
け入れて、問題があれば、それなりの

「心づもり」をするしかないでしょう

外国の郵便事情で、無茶苦茶な話を色
々聞いたので

その中では

私の住む、フランスの郵便事情は、そ
う悪くないと、思うのですが、

私も

やはり郵便事情不思議体験「?」談が
幾つかあるんです。

さて、フランスの郵便局は

ラ・ポスト(La POSTE)
と呼ばれていて

シンボルカラーが黄色で、

郵便局のロゴ、郵便ポスト、郵便配達
の車etc、、

フランスの郵便関連の物は全〜部、黄
色で可愛いく、統一されています。

写真出典:http://autoc-one.jp/

 

フランス郵便事情の不具合度 田舎編

私は、在仏10年位になります。

ず〜と田舎暮らしですが、

日本からのものも含めて、郵便物が
「届かなかった」事は、一度もあ
りませんでした。

郵便物は
日本からの手紙でも、1週間くらいで
普通に届きました。

ただ妙な、ハテナな事、に遭遇する事は

1、2年に一度位の割合で、あったかと
思います。

スポンサーリンク

綺麗な配達員のお姉ちゃん
が、大問題の元だった

ある時期、とっても可愛い、女の子が
家の村の、郵便配達員を、していた事
があります。

20代前半らしい彼女は、「ブティッ
クででも、働けばいいのに」というル
ックスで

初めは、私も「可愛い子」が、お手紙
を届けてくれて「嬉し」かったのです

が、

彼女の仕事ぶりを観ていると、

携帯で話しながら、ついでに、配達し
ている、そんな、ようすでした。

で、、、うちの郵便受けに1週間に
2回位は、向かいの家の奥さん宛の
郵便物が、届くようになり、

さらに、私がお隣さんの留守中、管
理を頼まれていた、お隣さんの別荘
の郵便受けには、

知らない人の郵便物が、届けられて
いて、

さすがに、郵便局に「苦情」を、言い
に行き
ました。

そして、すぐに彼女は姿を消しました

これは、、私が思うに

フランスは失業率が高い国なので、

ハローワークなどで、仕事を見つけ
「適正」とか、あまり考えないで、
とにかく就職してしまい、

研修などの教育も、追いつかず、

時たま「これは問題では?」と云う
仕事と、ワーカーのマッチングにな
るのではと、

思うのですが、

ウチの村の歴代の郵便配達員さんは、
真面目で、特に問題なかったんです
けどね、

タマにしか、、、

パリへの手紙が、近くの街への手紙よ
り早くついた件?

後は、、

家から20Kmのカルカッソンヌへ手
紙が届くまで3週間も掛かった事があ
ります。

(ちなみに東京—川崎が約20km)

普段どうりウチの村の郵便局のポスト
に、投函したんですけどーぉ

写真出典:http://autoc-one.jp/

同時に投函した、パリへの郵便物は、
4日で、到着して

ウチから20kmのカルカッソンヌまで
手紙が一通届くのに、3週間かかった
んです。

手紙はどこかで、、

無くなったと、思っていましたから、、

手紙がついたと、宛先から連絡があっ
た時は「なんで届いたんだ?」と、
思った位で、

「フランスの郵便事情はヤッパリ良く
わからないなぁ〜」と、

首を傾げました。

フランス国内で確実に、郵便を届けたい時


写真出典:http://autoc-one.jp/

お役所関係で、期限がある書類を
送る時などですが、

①期限がある時は、とにかく早めに送

②追跡番号保証付きで送ると安心。
・lettre Recommendéeという便

以前、滞在許可証の、手続きをする時
ウチから、マルセイユの日本総領事館
へ普通5日もあれば、郵便物が届く所

2週間以上掛かったことがあり
(片道です)

滞在許可証ビザ申請期限、ギリギリに
なり、ヒヤヒヤしました。

フランス、日本間のやり取りの場合
ビジネス便の、メールがあるようで

そちらは時間内に、届くフランスでは
画期的な郵便ですが、

料金が手紙一通送るのに、

約50ユーロ!と、目の玉が飛び出
るお値段です。

なので、

よっぽどでない限り

「Prioritaire」プライオリティ
(優先という意ですね)という便があ
るので、こちらで十分でしょう。

私は、もっぱら、一番安価な、エコノ
ミー便で日本への、手紙のやり取りは
済ませていますが、

特に今まで、届かなかったという事は
無く、問題ナイです。

やっぱり、心配なのは

大事な証明書や、戸籍などを日本から
送ってもらう時で、そんな時は、

追跡番号も補償もないので、用心のた
めに、時期を少しずらして、同じもの
を二通、別々に2回送ってもらった事
があります。

コチラ何事もなく、無駄になりました
が、、

後、フランスで郵便物が遅れがちの時
が、あります。

クリスマス前後です。

この時期は、世の中的に、郵便物が多く
なり、手が回らなくなるのか、郵便物が
届くのが、遅れがちになるようです。

フランスで郵便物を送る際の
注意点まとめ

写真出典:http://autoc-one.jp/

手紙を送る時の注意

大きい街の大きい郵便局から出す
(経路の中継ぎが少ない事)
②重要な手紙は追跡番号付きが無難
③期限があるものは早めに送る

受け取る場合の問題
①配達員さんの巡り合わせ
②不在票を良く見る

フランスの郵便事情は、日本に比べる
と、確かに劣りますが、

私個人では、あまり大きな問題に遭遇
していない事もあり、そう悪くないと
思います。

私が、フランス田舎暮らしだからで、
都心部に行くと、事情が悪くなるので
しょうか??

でも、やっぱり郵便配達員さんのなど
ワーカーのの巡り合わせの部分が、

郵便事情を左右している
ように思えるのですが。。。

スポンサーリンク

おすすめ記事
フランスのチップ事情①
フランス人が英語を話さないワケ
標準的なフランス語って何?
ピエ・ノワール①|欧州系移民とは「?

ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!!


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 標準的なフランス語って何?
  2. フランス人が英語を話さないワケ

関連記事

  1. フランス人観察記

    ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編

    はじめに全5回「ピエノワール」のシリーズは、アフリカに住んでい…

  2. フランス人観察記

    ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路

    今回は相棒一家のアルジェリアでの、貧しいながらも、楽しげな、生…

  3. フランス国事情

    フランスではストは不可抗力(涙)

    フランスはスト天国フランスでは空港、電車、交通機関はモチロン美…

  4. フランス人観察記

    ノマドの多様化|仮想ノマド等の出現

    ノマドって、、何?ノマドワーカーという言葉を聞くようになって久…

  5. フランス国事情

    ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生

    前回、欧州系移民といわれるピエノワールの事をお話し、させて頂き…

  6. フランス人観察記

    仏人的には、日本人の、マスクって変らしい

    「日本人はなぜ、マスクをするんだ?」と、フランス人に変な物…

twitter

最近の記事

  1. リンゴの世界&世界のリンゴ
  2. 南仏バカンス|謎のイタリア人宿泊客
  3. フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食①
  4. ひよこ豆、フランス庶民の美味しい味方
  5. フランスではストは不可抗力(涙)

おすすめ記事

  1. フランスチップの習慣①|どんな時必要か?
  2. フランスのチップ事情②|相場と渡し方
  3. 白いタラのブランダッド
  4. フランス人の長生きの秘密の晩御飯は?
  5. カルカッソンヌ名物料理カスレへの招待状

フランス人関係性特集

ブログランキング

  1. フランス国事情

    おフランスの常識①|ユーロ通貨その1
  2. 未分類

    ”予算300円”からのフランス土産を求めて
  3. 未分類

    モンサンミッシェルと藤田夫妻|小さな奇跡の物語②
  4. フランス国事情

    フランスのセールは国民的行事?!
  5. 美味し国フランス

    リンゴの世界&世界のリンゴ
PAGE TOP