美味し国フランス

アスパラガスの秘密

「アスパラガスを、食べました」と
フランス人が、いう時

「もう春ですねー」と、いう含みがあるみ
たいです。

「長〜い冬が明けて、春になったので春
野菜のアスパラガスがを味わいました」
という。


写真出典:https://pixabay.com/

フランス人はアスパラガスが大好きで

シャキンと元気なアスパラを、春先に味
わう事に思い入れがあるみたいです。

そして、

フランスの春のマルシェには、アスパラ専門
のスタンドが、出回って良い所には、人だか
りがします。


写真出典::https://pixabay.com/
アスパラ色々

店先には、グリーンアスパラ、ホワイトアスパ
ラガ綺麗に選別され、並べられて売られて

アスパラは、フランスでも他のお野菜より、
少々値がはるですが、、

茎が折れてしまった、短いアスパラは
「壊れアスパラ、お得均一」のカゴに入って、
売られていて、こちも仏主婦には結構人気が
あります。

このカゴの中には、グリーンもホワイトも、太さ
長さもゴチャマゼで、自分で一本一本選別す
るので、その作業に時間がかかったりします
が、それも楽しいものです。

野生のアスパラガス

それから、、、

野生のアスパラガスがあって、こちらも農家
のおじさんがマルシェでも売っています。


写真出典::https://pixabay.com/
野生のアスパラ

こちら、色が濃く、細〜い、つくしみたいなも
のですが、オムレツにして食べるのが定番
のようです。

この野生のアスパラガス、フランスの私の住
む田舎では、季節になると、

皆さん散歩に出かけたついでに、沢〜山採っ
てくるのが楽しみ、みたいで。

知っている人だと、嬉しいそうに分けてくれま
す。

なんでも習わしで、春の始まりのイースター
のお祭りに、野外に出かけ野生のアスパラ
オムレツを作り、みんなで食べるそうです。

ところで、私が味わった、野生のアスパラで
美味しくて忘れられないお料理があります。

それは、、、

三ツ星レストランのランチで食べた、凝っ
た野生のアスパラガスのポーチ・ド・エッグ
でした。


写真出典::https://pixabay.com/
こんな感じでした

フライパンで程良く焼いたカブに、ローズマ
リーのはちみつで味付けしたのが、お皿の
一番下に敷かれ、

その上に

黄味の半熟具合が、イイ加減にこしらえら
れた、ポーチドエッグが乗っていて

さらに、その上に、

飾りで、緑の鮮やかな、野生のアスパラガ
スが、3本可愛く飾られていました。

さらに、さらに、その上に

食べる直前に、クリームソースをその上に
かけて食べる、という凝った、一品でした。

そんな、絶対自分の家では、作らないだろ
うな、と言う ポーチドエッグの一皿で、、、

コレを、

焼きたてのパリッとした、パンに付けて食べ
ると、コレがとっても美味しく

何年も経った今でも、その
「おいしかった記憶」が残っています。

スポンサーリンク

アスパラの健康効果

アスパラガスは

古代エジプト時代から、栽培されて、きた
古〜くからある野菜で、日本では明治時
代に、北海道で栽培が始まったそうです。

驚きの栄養素、アミノ酸の一種
「アスパラギン酸」は沢山の効能がある、
驚きの栄養素で

アスパラの穂先部分に、多く含まれていて
良く知られるのは、アンチエイジングや疲労
回復の効能で、又免疫力アップ、ガンや生
活習慣病を予防する効果もあります。

他に、

尿の合成促進作用があり、体の中で循
環系に入ると毒になるアンモニアを、尿
として、排泄させるデトックス作用も、

この「アスパラギン酸」にはあるそうです。

それから、、

スポーツ選手が、アスパラギン酸を摂取する
とスタミナが増すのが知られていて、


写真出典::https://pixabay.com/

それは、この栄養素にはエネルギー代謝を
良くして、疲労に対する抵抗力を、高める作
用があるからだそうです。

なので

この「アスパラギン酸」はスタミナ強化ドリ
ンク剤にも使用されています。

アスパラガスの効能をまとめると

・代謝を高めるのでデトックスと美容に良い
・スタミナ強化、疲労回復効果がある。
・免疫力を高めてくれる。

トッテモ沢〜山の良い事がある、お野菜なん
ですね。シーズンには、進んで食べたいもの
です。

アスパラガスを食べると、、
おしっこに異変が、、起こるその訳

調べると、、、、、結構深い話でした。

アスパラガスを食べると おしっこの、
匂いが強くなるんですが、ご存知でしたで
しょうか?

実は、、、この事は

長い間「論争の種」と、なってるそうで、
この現象を研究する化学者達も、多くいる
そうです。

「この匂いを発する物質のモトは何か?」
ですが、、、

答えとして

「硫黄を主成分として水素と炭素」

「腐ったキャベツのような、匂いのする無色
のガス」

など、諸説あるそうです。

ちなみに、この独特の匂いは、アスパラガス
を食べた後早ければ「15分後から」尿にあら
われると言われていて

これは、、、

「尿に匂いのアル人と、ナイ人がいる」

のか

「この匂いが解る人と、解らない人がいる」

のか

現在でも、研究が続いているのだそうです。

アスパラガスて、、

栄養豊富で、効能も沢山で、謎に包まれ
た野菜なのでした。

スポンサーリンク

おすすめ記事
白いタラのブランダッド
美味し国フランスⅪ|仏国の由緒正しいフランスのパン
ポタージュスープはフランス人の長生きの秘密

ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると
嬉しいです!!

人気ブログランキング

トップ写真出典::https://pixabay.com/

ピックアップ記事

  1. カルカッソンヌのホテル|地元ガイドおすすめの4ッ星
  2. カルカッソンヌの五ッ星ホテル・ド・ラ・シテに!潜入ルポ!?
  3. カルカッソンヌ城展望|河沿い散歩コース
  4. 秋のカルカソンヌ世界遺産観光|中世にタイムスリップする至福
  5. コンタル城を100%楽しむための観光ガイド

関連記事

  1. 美味し国フランス

    仏国の愛しいキャベツ

    フランスでは、キャベツは見かけない確かに、フランスの八百屋さんでは…

  2. 美味し国フランス

    リンゴの世界&世界のリンゴ

    タダで30キロのりんごを頂きました!籠イッパイ!!家の…

  3. カルカッソンヌ旅情報

    カルカッソンヌ名物料理カスレへの招待状

    カスレて、どんなお料理?カルカッソンヌのレストランではメニュー…

  4. 美味し国フランス

    フランス人の好きな日本食、嫌いな日本食②

    フランス人は日本食、日本文化に興味しんしんフランスでも、日本食の定…

  5. 美味し国フランス

    ガレット・デ・ロワ|王様になれる美味しい楽しみ

    美味しい、楽しみ年末から新年にかけ、、、、、フランスでは、街角…

  6. 美味し国フランス

    フランス人も病みつき旨旨ポテト

    美味しい、じゃがいも料理があれば、みんな幸せで、世界は平和になるか…

twitter

最近の記事

  1. カルカソンヌでミッシェラン星付レストランより人気の?クレープ…
  2. 海外でも、オイシイお米がたべたい!フランス生活が長い私の場合…
  3. 南仏小さな村の晩秋の散歩道
  4. カルカソンヌ城のお土産・世界遺産の名物は?
  5. フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
  6. 世界遺産カルカッソンヌ城までの歩き方|駅から写真解説
  7. ヨーロッッパの冬時間|時差だけでは読めない事

フランス人関係性特集

フランス人相棒のママンの記事

  1. ピエ・ノワール①|欧州系移民とは?
  2. ピエ・ノワール②|100年前の仏人女性の一生
  3. ピエ・ノワール③|仏人相棒一家の旅路
  4. ピエ・ノワール④|仏人相棒一家の旅路 続編
  5. ピエ・ノワール⑤|ピエノワールの天才達

人気記事

ブログランキング

  1. カルカッソンヌ旅情報

    カルカソンヌ城のお土産・世界遺産の名物は?
  2. フランス旅情報

    フランス土産バラ撒きベスト4はコレだ!予算・買い方ガイド
  3. 未分類

    モンサンミッシェル|世界遺産の女王
  4. 美味し国フランス

    フランスのお米は、意外と美味しい。
  5. 南フランスの毎日

    南仏バカンス|謎のイタリア人宿泊客
PAGE TOP